2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
Raymonda
2008年01月23日(水)
この作品の一番好きなところはとにかく音楽が美しいことと
パがコテコテクラシックなところ。

昨年2度程公演を見に行こうかと思ったのだけど、結局行かずじまいだったので
リュドミラ・セメニャカ&イレク・ムハメドフ主演のDVDを購入しました。

RaymondaRaymonda
(2004/12/21)
Glazunov、Semenyaka 他

商品詳細を見る


古いボリショイ版(ベスメルトノワ主演)はいつも早回しばかりしていたように思いますが
今回のものはあまり長く感じないです。

セメニャカは安定感があってたち振る舞いが美しい。
ベスメルトノワに比べるとおばさん臭さがないので、ストレスなく見られます。
この作品はライモンダの他に見どころ、というのが特にないのでプリマにはかなり重責ですよね。
3幕のVを踊りきった後の表情は本当にうれしそうでした。

そして大好きなイレク。(ここからはひたすらツッコむ)
に関しては。。役柄のせいかあまり印象に残っていません。
舞台が暗いし、カメラも引き気味なので顔があまり見えないの。
髪型もオッサンぽいし。。
ジャン・ド・ブリエンヌって地味な役なのね。
見るからに王子様っていう風貌の人の方が合っているのかも。
3幕のコーダのジャンプはびっくりするほど高くて感動しましたケド。
(イレク萌え♪きゃっ)
彼はもっとワイルドな役の方がしっくりきます。

そもそもこの作品、物語にドラマがあまり感じられないのよね。
脇役に魅力的なキャラがいないから盛り上がりに欠ける。
伯爵夫人とか白の貴婦人、ライモンダの友人たちも影が薄いです。

アブデラーマンにいたっては”ガオ~”って出てきてオオカミみたいなの。。
(眠れる森の美女3幕に出てくる赤頭巾ちゃんとオオカミの振りみたい)

で、一目見た瞬間からライモンダに超迷惑がられ、あっさりやられ。。

ヌレエフ版はアブデラーマンの比重を重くしてキャラを際立たせているらしいのですが
こちらはあまりにお気の毒。
物語の進行と役の演出にはもうひと工夫ほしいところです。
キョン蔵版ライモンダ、のストーリーも作ってみたので(絶対おもしろい!と思う)
またの機会に。

と、色々書きましたが、全体的にまとまっていて素晴らしい作品です。
音楽と美しいパ・ド・ドゥ、かわいいバリエーションが揃っていますから。

他のバレエ団のバージョンも色々見てみたいものです。

私の大好きなライモンダ&ジャン・ド・ブリエンヌのラブラブパ・ド・ドゥは独立して
ガラなどに踊られるようです。
アナニアシヴィリのガラに収録されています。
ソロも入っているし、グリーンの衣装がとても綺麗♪

アナニアシヴィリと世界のスターたち 2アナニアシヴィリと世界のスターたち 2
(2004/01/21)
アナニアシヴィリ(ニーナ)

商品詳細を見る



こちらではマリア・アレクサンドロワとセルゲイ・フィーリンの素敵なデュエットが見られます。

Divine Dancers (Sub Ac3 Dol Dts)Divine Dancers (Sub Ac3 Dol Dts)
(2006/07/25)
不明

商品詳細を見る


どちらも見応えあってリーズナブルなのでオススメです♪


ドキュメンタリーもおもしろいです。
ヌレエフにしごかれたダンサー達の思い出話。。&ちょっとボヤき。
たまに舞台や練習風景も挿入されています。

Dancer’s Dream~パリ・オペラ座の華麗な夢 Vol.2 ライモンダDancer’s Dream~パリ・オペラ座の華麗な夢 Vol.2 ライモンダ
(2003/06/25)
パリ・オペラ座バレエ

商品詳細を見る


スポンサーサイト
【編集】 23:52 |  DVD  | TB(0) | CM(2) | Top↑
コメント
●おお、懐かしい名前が☆
ライモンダ、全幕は見たことがないのですが、PDDの音楽って素敵ですよねぇ・・・。
Vのピアノなんか、音が細かくてキラキラと流れているのに、でも重厚で、しばしば引っ張りというか、溜めというか、とにかくねばっこい感じがして、振りと本当によく合ってて。
踊ってみたいな~とちょっと思うけど、あれもブレブレブレ~で立ちっぱなしだし、後の方で忙しくなるし、大変そう^^;
でもあの暗いゴージャス感(←私のイメージ)が好きなんですの☆
ストーリーもよく知らないのですが、kyon版ライモンダ、楽しみに待ってま~す♪
なつ | 2008.01.28(月) 06:30 | URL【コメント編集
●なつさん
そうそう~第3幕はアダージオ&女性Vはしっとり、コーダはおごそか!ですね。
なかなかロマンチックな作品です。純愛、というかひねりがないというか。(笑)
女性のVは他にも有名なのがいくつかあって見応えありますよ~。
kyon版。。今日仕事中に続きを考えちゃったよ(^^;)へへ。。
kyon_zou | 2008.01.28(月) 23:28 | URL【コメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。