2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
省エネで
2007年10月27日(土)
環境のために省エネを。
というのと同じ事がバレエにもあてはまりますね。

今朝は初めて参加するクラス。
通常のレッスンからは考えられないくらいシンプルな動きしかなかったのですが、
とにかく「力を抜いて」ということ。
先生が「省エネ!省エネ!」と言っているのです。

でも力を抜いて動けたのはたぶんパがあまりに簡単だったから。。
超難解なアンシェヌマンが来たら速攻カチンコチンですよ。
プティバットマンとかフラッペなんて上半身の方が力んでるんだもん。

あとは先生の雰囲気とかトークに影響されるかな~。
今日の先生は誰よりも気持ちよさそうに楽しそうに動いていたから、つられて”私も♪”とリラックスできました。
ガンガン怒鳴る先生ならきっと力んじゃうだろうな。

ポワントをはいて1曲踊るにも力を抜いてリラックスしたら、どれほど楽だろうか。。と思います。
見せ場はだいたい後半~最後にあるからちゃんと体力配分を考えないといけないのね。

夏に体験でVを習った時に「あなたの踊りは全てのパを正確に踊ろうとしているからどれが見せ所のパかわからないわ」と言われたの。
つなぎのパは軽く、メリハリをつけなさいということなのです。
言ってることはよ~くわかるんだけど、体は正確にリズムを刻みたがる。。

音楽に合わせることは大切だけど、それよりも自分の身体から音楽が流れる、リズムや呼吸が生まれることの方が踊っていて楽しいはず。
気持ちを安定させたいからどうしても先にテクニックの安定を求めるのね。

なんとかバレエを楽しむ気持ちを体の外にうまく出してやりたいものです。
今日のように趣向の変わったレッスンやアンシェヌマンを苦労して覚えなくていいレッスンも体の内部に意識があっていいかもしれません。
バレエの後はヨガも受講してきました。
股関節のかたい私には正直気持ちのいい講座ではないのですが、セーブして”なるべく力を抜ける瞬間”を探して受けてきました。
ポイントは”息をゆっくりはく”ですね。

先日榎木孝明さんが古武術というのを某番組で披露されていました。
自分が力を抜くことによって、相手を倒すことが出来るというのです。
力んでいる時よりもはるかに大きな力が生まれるそうです。

無駄な力みを”踊るパワー”にあてられたら自分の踊りが生まれ変わるような気がします。
明日のリハで実践出来るかな。。

  
スポンサーサイト
【編集】 19:35 |  レッスン  | TB(0) | CM(4) | Top↑
コメント
●力をぬく・・・
この微妙なヌキ加減が難しい。
基本と腹筋・背筋があってこそ、ですよね。
私も力が入ってる(&息が止まってる)とよく言われるけど、力を抜くとおなかや腰まで抜けちゃうんですもん~~~~。
メリハリについても言われたことありますが、軽く流してもサマになる・・・にはまだ遠い。
アンドゥオールまでイイカゲンになっちゃうんだよね~、私が楽にやると。

足ワザに気を取られてつい忘れがちですが、私も自分が音楽になれることを目指してます。
それにはまず基礎技術をしっかり出来るようになりたい。
しかし技術に気を取られると・・・(笑)。
素人の発表会とはいえ、舞台へあがる身としては、やはりそれは両輪なのですかねぇ?
ああ、はやく“気持ちよく”踊れるようになりたい!
なつ | 2007.10.28(日) 10:59 | URL【コメント編集
わたしのバレエの先生もよく「息を止めると力がはいるから呼吸を止めないで」と言ってます。
またヨガでも、大きくゆっくり息を吐くことによって体の力を抜き、ひいては力が抜けることによって筋肉もゆるみストレッチ(筋肉を伸ばす)ことになるんですね。
歌でも体の力や舌の力をは抜かないと声帯が力んでしまい声が伸びやかにでないんです。
(バレエ・ヨガ・歌・ピラティスはどれも丹田は引き締めることも共通ですね)
musika | 2007.10.28(日) 18:45 | URL【コメント編集
●なつさん
加減が難しい。。筋肉をキュっと固めなくても体を支えてくれるようにしたいです。
肩から上がカチコチでお腹が抜ける(背中がおちる、わきがおちる、顔が付かなくなる)と悪の連鎖が続くんだなぁ。。

きれいに踊れる人は全てにおいてバランスがいいね。
回りものだけ、とか足上げだけ、ではなくてポーズも足さばきも回転もまんべんなく出来るのね。

バレエって長い年月が必要ですねぇ。。

ああ。。鎖にがんじがらめにされているのを解放されたい。。って感じ。
 
kyon_zou | 2007.10.28(日) 22:14 | URL【コメント編集
●musikaさん
昨日受けたゆるいレッスンとヨガはよかったみたいです。
下半身の血の巡りがよくなったのか、歪みが取れたのか動きやすかったです。

ヨガの先生の説明で「息を吐きながら伸ばして~」というのがよくわかりました。
舌の力。。なんて考えたこともなかった(^^;)。
けど口の周りがこわばってピクピクするのはわかります。
歌いながら踊ってみようかなあ。。
そしたらよけいな力みが外に出てくれそう。。
kyon_zou | 2007.10.28(日) 22:17 | URL【コメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。