2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
開放度200%
2007年07月18日(水)
大人クラスに参加。
足取り軽く教室に向かいました。

馴染みのメンバーに馴染みの音楽、馴染みのアンシェヌマン。
前日の緊張&集中とは全く違った練習時間。
のびのび気持ちよ~く踊ってきました。
汗のかきかたも全然違うね。
毛穴一つ一つが開放感にあふれているのがわかるもん。
(ジュニアクラスだと汗かかないし。。)

どのパもシンプルなつながりでゆっくりなので終始リラックスモード。
手足を思いっきり伸ばして、深く呼吸して。。
鏡でポジションや手先足先を確認する時間がたっぷり。
首だって胴体だって伸び放題。
グランバットマンも切れよく上がる(^^)。
プレパレーションやポールドブラにたっぷり情感を込めて
余裕があればスマイル盛り込んで♪

体を解放して踊るってこういうことなんだなぁと感じました。
芯の奥深くから動かせたのが感じられました。

ただ、軸に乗っている時間が長いのでうまくバランスが取れると
腰を下ろしたような気分になるのね。
もっともっと引き上げ~だわ。

日を開けずに練習をすると前日頭や筋肉に格納したことが
すぐに取り出せるので楽です。
勝手に体が動いてくれるの。
初級と中級のクラスをそれぞれ受けるとちょうどいいかな。
大人クラスは難しいパはほとんど出てこないのでちょっと刺激が足りないのね。

未知なるものに挑戦したい、壁を越えたいという気持ちは尽きないものです。
 
レッスン終了後、手足が震えていました。
はりきって動きすぎたカナ~(^^;)?

心地よい疲労感で幸せいっぱいです。
 
 
スポンサーサイト
【編集】 22:53 |  レッスン  | TB(0) | CM(11) | Top↑
コメント
お~、身も心も軽くレッスンとは、うらやましい~。
未知なる挑戦意欲が刺激されるようなレッスン。私もした~い。
私はどちらかというと、
体重への未知なる挑戦が続いてます。。。56キロの壁だけは
越えたくない~(T_T)
potechi | 2007.07.19(木) 21:48 | URL【コメント編集
17日・18日とキョンさんの奮闘ぶりがうかがえます。
まだまだのところは、あれこれ考え工夫しながらやったり、体が自然に覚えたものは流れの中で出していったり・・・。お稽古事って深いですよね。
わたしも今回の歌の1つは地声から低いパート、高いパートに移る歌を選んじゃったので(男性用の歌なのでね。)初めての声の出し方が多く、体に全然入っていないので四苦八苦してあれこれ工夫しながら格闘しています^^;
musika | 2007.07.21(土) 19:33 | URL【コメント編集
>芯の奥深くから動かせたのが感じられました。
>勝手に体が動いてくれるの。
いいな~。
いつかkyonさんのように・・・
なる前に衰えていきそうデス(つД`)
8月は週3にする予定なので、少しは体の引き出しも
中身が増えて、引き出しが開くのも楽になるかなぁ。。。

teri | 2007.07.23(月) 01:42 | URL【コメント編集
●相対的なものですが。。。
たぶん難しいクラスを受けている時にあまりに孤独で緊張しているので思いっきり反動が生じんだろうなぁ~と思ってます。
精神と肉体はつながってるんですね。
周囲の人達とのコミュニケーションもリラックスできる大切な要素です。

でも状況に左右されず自分の力をしっかりと出せる強さも持っていたいですね。
舞台の上では独りで踊らなくてはいけないこともある。
なので。。孤独も芸のこやしにしてやろうと思っています。
”孤独は人を強くする”と誰かが言ってましたから。
kyon_zou | 2007.07.23(月) 21:25 | URL【コメント編集
●poteさま
体重への未知なる挑戦。。
二人分だもんねぇ。拒絶はできないよね??
人間の体こそが未知なる存在。。
食欲を支配するホルモンも思いっきり未知だ。。

では今度、ワクワクするようなアンシェヌマン盛り込んだキョン蔵プロデュース・スペシャルレッスンをお届けしましょう♪
kyon_zou | 2007.07.23(月) 21:34 | URL【コメント編集
●musikaさん
呼吸するように歌ったり踊ったりできたら本当に気持ちいいだろうな~。
musikaさんも新たな領域にチャレンジしているのですね。
難しい課題に立ち向かうと実力の幅、表現の幅が広がるのだと思います。
苦労した分きっと手に入れるものは大きいですよ!

ところで。。
アンドリュー・ロイド・ウェッバーの曲は高低差がはげしいですよね。
ハミングでも難しいんだもの。。


kyon_zou | 2007.07.23(月) 21:43 | URL【コメント編集
●teriさん
こんばんは。
まあ。。気持ちよくやったというだけで特段すごいことではないのですよ(^^;)。
(でもよかったことはしっかり記録に残すのだ)

レッスンの回数は出来に大きく影響しますよね。
思い出す時間が短くなるからきっとレッスン楽になりますよ!
プロもアマも加齢&衰えに打ち勝つにはやはり負荷のコントロールです。
お互い充実した夏にしましょう!
kyon_zou | 2007.07.23(月) 21:51 | URL【コメント編集
アンドリュー・ロイド・ウェッバーといえば、キョンさん「ジーザスクライスト・スーパースター」ご存知ですか?
ミュージカルなんですが、もしご存知でなければレンタルビデオでビデオ(DVDにはなっていないと思います)、なたはCDで曲を一度聴いてみてください。わたしはこれで初めて彼の存在を知りました♪
musika | 2007.07.24(火) 00:04 | URL【コメント編集
●musikaさんへ
お返事がすっかり遅くなってしまい、ゴメンナサイ!

ジーザス。。はタイトルしか知りませんが一度見てみたいなぁと思っています。
今手元にウェッバーのミュージカルソングCDがあってサラ・ブライトマンの美しい歌声が印象に残っています。

そうそう、劇団四季のサイトでナンバー試聴が出来ます!
http://www.shiki.gr.jp/applause/jesus/numbers_a.html
kyon_zou | 2007.07.30(月) 21:46 | URL【コメント編集
●情報ありがとうございます!
懐かしいです!四季バージョンのも以前観に行きました。CDやDVDは英語(外国の)ですが、こちらも迫力がありますよ。サラ・ブライトマンの歌も素敵ですよね♪
musika | 2007.07.31(火) 01:12 | URL【コメント編集
●サラの
声は本当に綺麗ですね。表現力があって色気や感情が感じられます。
生で見るミュージカルは迫力満点でしょうね!
CDも色々聴いてみようと思います♪
kyon_zou | 2007.08.01(水) 07:12 | URL【コメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。