2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
白鳥の湖
2007年04月10日(火)
久しぶりに更新です。

今晩は東京バレエ団の『白鳥の湖』を観てきました。
実は会場に着いたのは1幕の終盤。
今朝旅行から帰ってきたばかりでつい昼寝をしてしまったら
目覚めたのが開演1時間前!
飛び起きて大急ぎで開場へ向かいました。

入れてもらえたのはちょうどパドドロワの第2バリエーションの時。
ボリショイ版の振付でしたね。
清楚で可憐でとても好感が持てる踊りでした。

ポリーナとフォーゲルはもう別世界でしたね。
特にポリーナの大きな身体と小さな顔、安定したテクニックは見応えたっぷり。
文句なし。
フォーゲルは不思議なダンサーです。
ジャンプはふわりと飛んで宙に浮いている時間が長い。
回転はゆっくり回っているので少々歯切れ悪く思える。
感情表現が激しく見えないのはそのままでも王子っぽい風貌のせいでしょうか。
真っ白タイツ姿がとても華奢でした。

公演はあっという間に終了。
どの幕も短くてあっさりしていたような気がします。
遅れて入ったせいもあってかフォーゲルの踊りを見られたのは黒鳥のVだけだし。
他の版はもうちょっと王子が踊っていたと思うのですが。
一方コールドの振付は見慣れたものとは違っていて目新しく感じました。

配布された他のバレエ公演のチラシを見ているとまた色々見たくなって困りますね~。
 
スポンサーサイト
【編集】 23:59 |  公演  | TB(0) | CM(4) | Top↑
コメント
●お帰りなさい
舞台でも映画でも一度足を運ぶと、チラシや予告に誘われて通いだしちゃいますね。
それにしても、バレエを生で観てきたなんていいな~。
DVDにはない、その場の空気を共有できる良さがありますね♪
musika | 2007.04.12(木) 16:14 | URL【コメント編集
●公演が公演を呼ぶ?
と思えるくらい大量のチラシが配布されますね。

たまには生もいいですね。
普段見ない踊りも楽しめるし、みんなが活き活きした表情で踊っているのを見ると刺激になります♪
(そしてまた行きたくなる。。と)
kyon_zou | 2007.04.12(木) 18:04 | URLコメント編集
●ポリーナさんは、
んー、正直言って、頭が小さすぎるのでは? とプログラムの写真を見ていて思いました。
王冠をつけてちょうどいいくらいの大きさ。
ええぃ、うらやましい!

配役表を見ずに1幕を見てたので、道化は一瞬女性かと思いました。
もちろん体を見たら男性だって分かったんだけど、首をかしげたり、動作がいろいろ可愛くて(笑)。

ところで、パ・ド・トロワはボリショイ版とのことですが、最初のトンベ・パドブレ、トンベ・パドブレ、小グリサードの次がライダーキックみたいなの、(多分)初めて見たのでかなり驚いちゃいました^^;
なつ | 2007.04.15(日) 23:43 | URL【コメント編集
●遅くなって
すみませ~んv-356
ポリーナはすごい身体ではありますが、少々胴長で胸が大きすぎる?というか不思議なバランスですよね。
確かに顔はXS。ティアラで頭でっかちに見えないのはうらやましいわ~。

パドトロワのアントレは残念ながら見逃してしまいました。
ライダーキックなるのもがあったのですか?
確かトンベ、パドブレのセット×2、グランパディシャ(片方リフト)、アラベスクポーズ。。ってのがオリジナルだったような。。
ちょこちょこ(コールドはけっこう?)振付が変わっていましたね。
主役二人だけが外人さんで目立ってましたね~。
kyon_zou | 2007.04.19(木) 20:37 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。