2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
わからない時は
2007年03月03日(土)
昨日のマネージュの練習時。
相変わらず「足を前に出しなさい~!」と言われるので
「一体どんな格好で回っているのですか?」と聞いてみたら

「引いてるのよ」

とのこと。
ふ~ん。。そんなことしてたのか。。

でも引いているってどんな格好なんだろう??

とまた疑問が湧いてきたので
今日は撮ってみた。

で、見てわかりました。
確かに引いている、といえば引いている。
でもキョーレツに反っているわけでもなく
なんだかあえいでる感じ。

原因は手でした。

アナバンがひしゃげてるの。
で、脇が落ちてる。
そのせいで反り気味になって苦しそうなのでした。

せっかく回っているのに手でバランスを壊していた。
ということに気がつきました。
解決すれば足も軽快に。。動くハズ。

そしてオマケも。
普通に立っている時の姿勢が猫背気味なのがしっかり映っていた。
バレエ以前の問題もあったわけで。

どうしてもわからない時は、撮ってみるのもいいですね。
デジカメの動画モードで充分です。

動く自分の姿を見ると。。。
際限なく直したい点が証拠となってつきつけられます。
足先とか手首から先とか、パッセに上げる脚が思いっきりアンデダンされている映像とかもね。

刺激はキツイですが、いずれは気がつかなきゃいけないことだし。

とりあえずモヤモヤは吹っ飛びます。
    
スポンサーサイト
【編集】 21:31 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。