2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
『Les Choristes』~コーラス~
2007年02月22日(木)
お気に入りの映画です。
昨年見たもののなかで一番心に響いた作品。

B000BBU2BAコーラス メモリアル・エディション
ジャック・ペラン クリストフ・バラティエ ジェラール・ジュニョ
アミューズソフトエンタテインメント 2005-12-22

by G-Tools


  


【More・・・】

  
舞台となっているのは、「池の底」という問題児が集団生活を送る寄宿舎。
そこへ赴任してきた教師と子供達とのお話です。
子供が多数出てくる映画というのは、時としてとても切ないです。
ストーリーは特に書きませんが、冒頭と最後がうまくつながっていて
描きすぎず余韻の残る作品でした。

なんといっても素晴らしいのは主演のジャン=バティスト・モニエ君。
彼の瞳とヴォイスにやられました。

janbatist2.jpg

子供達のコーラスの吹き替えをしているのはサンマルク少年少女合唱団。
モニエ君はそこでソリストを努めています。


彼や合唱団の映像が多数youtubeにアップされているので興味のある方はのぞいてみて下さい。

コーラスよりラモーの「夜」
一番の見所?でしょうか。
DVDを見る時にここばかりヘビーローテしていました(^^;)。

TV番組でソロを歌うモニエ君
まだまだかわいい少年です。

モニエ君ソロ
この曲も大好きです。

合唱団のコンサートより

maunier et clemence
共演の女性も色っぽい素敵な声です。

合唱団のコンサートより2
モニエ君に負けず美声の女の子が歌っています。
伸びが良くて素敵な声です。
彼女たちはこれからもソプラノで歌い続けていけることを考えるとボーイソプラノって本当に貴重なんだなぁと思います。

les choristes-fan trailer
映画を見る方はこれを見ない方がおもしろいと思いますが、良くできたトレーラーです。

なんてキリがない位見つかります。
コンサートDVDに収録されているものはほとんど見られるのではないでしょうか。

B0009WQH3Iコーラス・イン・コンサート ~映画「コーラス」より
サンマルク少年少女合唱団
ワーナーミュージック・ジャパン 2005-08-17

by G-Tools

モニエ君は映画の頃に比べるとずっと大人びています。
(ちょっとスレた感じになったような気もするけど。。)
今はどうしているんでしょうね。
もう声変わりしてしまったのかなぁ。。


サントラもオススメです。
紙ヒコーキが飛ぶシーンの曲がとてもお気に入りです。

B00074C4NAコーラス
サントラ サン・マルク少年少女合唱団
ワーナーミュージック・ジャパン 2005-02-23

by G-Tools

ちょうど去年の夏だったかな~。ハマってたの。
飽きもせずずっと聴いてました。
澄んだ声がまるでそよ風のように心地いいんですよ~。

映画も音楽もオススメです♪  
 
スポンサーサイト
【編集】 23:46 |  映画  | TB(0) | CM(4) | Top↑
コメント
この映画ですね!キョンさんのお薦めは。
さっそく明日、レンタル店に探しに行って見ます!
本当にボーイソプラノって一時期のものだものね。
以前ウィーン少年合唱団のボーイソプラノを聞いた事があるけれど、本当に繊細で美しかったのを覚えています。
♪今上演されている映画では、「ドリームガールズ」がちょっと気になっています。歌の先生も観てきたそうですが、歌の迫力に圧倒されると言っていました。
musika | 2007.02.23(金) 22:03 | URL【コメント編集
●そうです~
フランスではものすごいヒットだったそうです。
モニエ君ブーム?も一時激しかったんじゃないかと想像します。
ボーイソプラノといえば昔ある人の追っかけしたことがあります。
いつ消えてしまうかわからない”天上の声”には確かに女性にはない繊細さがありますよね。

ドリームガールは私も気になってます!
めざすは水曜日~。
kyon_zou | 2007.02.23(金) 22:35 | URLコメント編集
●♪見ました♪
キョンさん、近所のレンタルショップにありました。
・・・で、早速借りて見ましたが、本当に余韻の残る映画ですね!正統派の歌はどんな時代にも受け入れられると思います。先生がジェスチャーで、姿勢を直したり、頭の上から手を持っていくシーンは発声法を教えているんだな・・・と興味深かったです。
一時の声だからこそ貴重ですね。きっと声変わりしてもまた違った魅力のある声になっていることでしょう。
本当に良い映画を紹介していただいて感謝です。
youtubeも楽しめました!
musika | 2007.02.25(日) 17:04 | URL【コメント編集
●よかったです♪
気に入って頂けて嬉しいです。
誰かのために一生懸命何かを伝えようとする姿には本当に心が打たれますよね。
切ないけど癒されます(^^)。

自分の人生にも色んな事を教えてくれた恩師がいるなぁ。。なんて思います。
遠く離れてしまっても必死に伝えてくれたことは深く心に残りますね。
kyon_zou | 2007.02.25(日) 20:05 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。