2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
寒~い
2007年02月02日(金)
一週間ぶりのレッスン。
急に寒さがぶり返したので、各関節の可動域やコンディションをチェックしながら30分ほどかけて体を温めました。
黙々とやっていると気持ちもまとまってくる感じがします。

本日のレッスンメモ。

グランバットマン。
”脚を放ったら膝の後ろを伸ばしなさい~”との注意。
いつもつま先ばかり気にしていたのね。
膝の後ろを意識すると不思議と床が強く押せるの。
脚も上がるし体の軸も安定。
こういう感覚が芽生える瞬間ておもしろい。

マネージュ。
先日気がついた通りに間のプリエでリズムを取るようにしたらとても回りやすくなりました。
次の回転に入るまでのわずかな時間が長く感じられるようになったかも。
回りすぎたらブレーキをかけられるし、音に遅れたら早く床を蹴ればいいし。
相変わらず先生が”足出しなさい~!!!!”と叫んでいるけど(^^;)。
ま、気持ちに余裕が出ただけでも一歩前進です。

ふと教室を見渡してみると皆さんオシャレ~なニットに身を包んで踊っています。
私もあちこち痛くしてやっと体を温めることの重要性に気がつきました。
でね、マフラーを改造してレッグウォーマー作ってみたの。
やわらかくて伸縮自在なので膝の曲げ伸ばしも気になりません。
もう一つスーパーロングを作る予定です。
上手くできたらアップしようかな~♪
  
スポンサーサイト
【編集】 21:07 |  レッスン  | TB(0) | CM(4) | Top↑
コメント
こんにちは~
わたしのバレエの先生は、たくさん着こみ、身体が温まってくると、一枚一枚脱いで最後にレオタード姿になります。暖めると早く筋肉とか筋とかがほぐれてきて事故も防げると言っていました。
まだそんなに上手くない私は先生くらい着込む程の運動量じゃないので、下は3枚位重ね着してやっています。
musika | 2007.02.02(金) 23:02 | URL【コメント編集
●「足を出しなさい」とは、
歩幅が小さいということかな・・・?
もしそうなら、私の場合は、パッセにする方の足の床の蹴りを意識したら、自然とピケ足が遠くへ出るようになりました。

ところで、着込むことの意外なメリット。
私は今まで脚部分はピンタイ一枚だったのですが、最近膝丈のスパッツ(裾んとこがレース♪)を履いています。
そうすると、5番の時にギュッと腿が締まる気がするの~。
布の厚みってすごいですよねぇ、両膝の間のスカスカも誤魔化せるし・・・って、ダメ?^^;
(でも腿に意識がいって、私は何かイイ感じ)

マフラー改造ウォーマー、楽しみにしてます☆
なつ | 2007.02.03(土) 05:14 | URL【コメント編集
●musicaさんへ
私も着込むようになってから体がスムーズに動くようになってくれました。
バーで温まったらセンターの時は一気に全部。。といきたいところですが巻きスカートは離せない。。。(^^;)。
本当は無しで踊りたいんだけど。。。
今日はプラス貼るカイロも付けて温めましたよ♪
kyon_zou | 2007.02.03(土) 17:51 | URLコメント編集
●なつさんへ
やっぱり足出せ~と言われますね。
左足が弱いのでプリエも蹴りも充分でないのかもしれません。
意識してがんばってみるよ!

厚みのあるウェアを着ていても”おなかでてる”とか”付け根を伸ばして!”と目ざとく見つける先生。
さすが。
でも元気が出る明るいカラーのものを身につけているだけでもレッスン楽しくなるのです♪
しましまのウォーマー作りますv-333
kyon_zou | 2007.02.03(土) 17:59 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。