2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
愛されるために、ここにいる
2006年12月24日(日)
今年、レディースデー&映画の日以外に劇場で鑑賞した唯一の作品。
(以下、内容に触れています)



【More・・・】

 
『Shall We ダンス?』をフランス版、タンゴ版に置き換えたような感じです。
完全に大人向けですが。
文化の違いなのか、日本ならまずお教室に行って入会するまでの葛藤、恥ずかしさ、敷居の高さを描き、ステップを覚えるまでのおぼつかなさ、ぎこちなさで見る人の共感を誘うと思います。
この映画ではそういう過程はなくて、いつの間にかタンゴ教室に入会して踊っているし、恋愛して、いつの間にか深みにハマっちゃうし。

メインは家族関係、恋人関係、仕事などの人間ドラマの方に置かれていましたね。
昼下がりにピッタリの映画。
主演のパトリック・シェネのくたびれたオジサンぶりも素晴らしかったし、アンヌ・コンシニは笑顔のステキな存在感ある女優さんでした。
なんといっても音楽が最高。即決でサントラ盤注文入れました。

音楽
愛されるために、ここにいる[Soundtrack]

来場者の年齢層は高め。
タンゴを踊る人達なんだろうか。。なんて思いながら映画館を後にしました。

以前独身の頃に半年ほどアルゼンチンタンゴを習っていたことがあります。
バレエ教室を探す途中で見つけたのですが、過去にバレエ以外に熱中したのはタンゴだけです。
あの魂を揺さぶる音楽に魅了されました。
バンドネオンの悲哀に満ちた音色や人生のほろ苦さを感じさせるような音楽がたまらなく好きです。
3ヶ月ほど経つとサロンパーティーのお誘いもかかるようになり、時々参加していたのですが、あまりにレッスンが退屈なのと(女性は男性の4~5倍もいるので待ち時間が長い。。)男性の先生が独立して通えないところに移ったのでやめてしまいました。
先生以外はリードがほとんど無い状態なので踊っていてもちっとも楽しくないのです。

今、無性にタンゴが踊りたいです。
眠っていた記憶が呼び覚まされて体中に熱いリズムが響いています。
音楽を聴いていると忘れかけのステップが頭を巡っています。

調べてみたら今通っているバレエ教室の2ブロック先で活動している団体があるのを発見してしまった。
まだ連絡をとっていないのですが、見つけただけでドキドキ。

フィガロもアルゼンチン特集だし。

FIGARO japon (フィガロジャポン) 2007年 1/20号 [雑誌] FIGARO japon (フィガロジャポン) 2007年 1/20号 [雑誌]
(2006/12/18)



公式ホームページはこちら
http://www.cetera.co.jp/tango/index.html 
スポンサーサイト
【編集】 23:59 |  映画  | TB(0) | CM(4) | Top↑
コメント
まずは結婚記念日、おめでとうございます^^

kyonさん、タンゴやってたのね。
私も好き好き~♪
実は踊りは忘れちゃったんだけど(高校の時、半年くらいソシアル習ってました)、10年近く前、ピアソラがはやりましたよね?
あの頃、『徹○の部屋』でヨーヨー・マさんがチェロで弾いたタンゴに心奪われ、速攻CDを買ったもんです。

いやあ、かっこいい、かっこいい!
あれをバレエで振付けたい、踊りたい!
(・・・と思ったら、K川T也さんもやってた)

自分が踊るのは、きっと照れちゃってダメだと思うけど、情熱と哀愁のタンゴ、いつも憧れです。
それにしても、kyonさん、タンゴ似合いそうよ♪
なつ | 2006.12.25(月) 22:02 | URL【コメント編集
●謝謝♪
ありがとうございます♪
なつさん、高校生にしてソシアルを踊っていたのですね~。(尊敬~!)
タンゴのパーティーには必ず社交ダンスタイムがあって、みんなタンゴより楽しそうに盛り上がってました。
それを壁際からいいなぁ~って見つめていたのでした。

そうそう、リベルタンゴはやりましたよね。
モチ、CDはヘビーローテだったしヨーヨーマさんのコンサートでも生演奏聴きました!

今はバレエ、タンゴ、バレエ、タンゴで漬かってます。
タンゴライフはやって来るでしょうか。

クマテツはバレエでタンゴ踊ってたんですか?
彼ならうまくリードして格好良く決められるだろうなぁ。
kyon_zou | 2006.12.25(月) 22:13 | URLコメント編集
●めちゃめちゃ遅レスですが
あけましておめでとうございます。
古い記事にレスで申し訳ありません。この映画、うちの教室にチラシが置いてあって興味を持ったんです。ぜひ観に行きたいなと思います。

タンゴって素敵ですよね。私の家人がピアソラ好きで、うちに何十枚ってCDがあるし、小松亮太さんのコンサートに行ったりしました。教室の大先生(72歳)もタンゴが好きで、発表会にプロのタンゴのダンサーをゲストで迎えて踊っていただいたんですが、本当にかっこよかったです。
あんなに風に踊れるといいな~って、へぼバレリーナでいまだにポアント履けない身で思います。
憧れですね~
ぜひまたチャレンジされて、その話も書いてくださいね。
naomi | 2007.01.05(金) 01:18 | URLコメント編集
あけましておめでとうございます。
ご家族がピアソラ好きなんですね~。私もヨーヨー・マさんの弾くピアソラにハマりました。
小松亮太さんの”アツイ”演奏も大好きです。
以前品プリでタンゴショーを見ましたが、目の前でムード満点、超絶技巧のダンスが堪能出来て大感動でした。
そして新年早々タンゴDVDをぽちっと購入してしまいましたよ~。

今年もどうぞよろしくお願いします!
kyon_zou | 2007.01.06(土) 11:17 | URLコメント編集
コメントを投稿する
サイトURL
コメント
パスワード 編集・削除するのに必要
非公開: 管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。