2008年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
朝はBLTで
2008年03月29日(土)
最近よく作るのはベーグル。

パンメーカーの食パンはすっかり飽きてしまいました。
作るのに以外と時間がかかるし、市販されているものの方がやわらかくておいしいし。

ということでベーグル作り復活。

捏ね~焼き上がりまで1時間チョイ。
材料はシンプルに粉と砂糖、塩、ドライイースト、水。
生地捏ねから成形が楽しいです。

それから、見た目がカワイイ。

う~ん。なんて愛くるしい姿なんでしょ。

bagle0329a.jpg

今作っているレシピだとパン屋さんのよりおいしいのです。
むしろベーグル専門店にもひけをとりませんよ。
モチモチ感たっぷり。

これを朝ひとつ食べていくとお昼までおなかがすかない。
職場であまりおやつ食べなくなりました。

ただ難点は油等入っていないせいか腸にとどまっている時間が少々長い気もします。
下腹が重い^^;。。

合わせて繊維質の多い野菜を一緒に食べた方がよさそうです。


というわけでBLT♪

bagel0329.jpg

レタスのシャキシャキ感、トマトの酸味、アクセントを加えるカリカリベーコン。
平日は前日夜にカリカリベーコンを二人前作っておくのです。
朝20秒ほどあぶってベーグルにはさむの。
味付けはパンに薄くマヨネーズをぬるだけ。

シンプルでおいしい朝食になります。


ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本
(1999/10)
ウォーラー マーティン、ウォーラー ちづ子 他

商品詳細を見る


BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ集―We Love Bagel! 超人気べーグル専門店のとっておき133レシピ、初公開BAGEL&BAGELオリジナル・レシピ集―We Love Bagel! 超人気べーグル専門店のとっておき133レシピ、初公開
(2003/11)
BAGEL & BAGEL

商品詳細を見る


BAGEL&BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel !BAGEL&BAGEL オリジナル・レシピ第2集 We Love Bagel !
(2005/11)
BAGEL&BAGEL

商品詳細を見る


スポンサーサイト
【編集】 22:06 |  食事  | TB(0) | CM(6) | Top↑
のだめ色々
2008年03月19日(水)
のだめ関係の商品を探してみました。

沢山出ていてビックリしました。

のだめカンタービレ スペシャルBEST!のだめカンタービレ スペシャルBEST!
(2007/12/19)
のだめカンタービレ

商品詳細を見る

HMVで試聴できます。
色んな曲が入っていて楽しい♪

「のだめオーケストラ」LIVE!「のだめオーケストラ」LIVE!
(2006/11/15)
のだめオーケストラ、東京都交響楽団 他

商品詳細を見る


「のだめオーケストラ」STORY!「のだめオーケストラ」STORY!
(2007/02/21)
のだめオーケストラ、梅田俊明 他

商品詳細を見る


のだめカンタービレ ラ・フォル・ジュルネ セレクションのだめカンタービレ ラ・フォル・ジュルネ セレクション
(2007/04/18)
オムニバス(クラシック)

商品詳細を見る


ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
(2005/09/22)
R☆Sオーケストラ 千秋真一

商品詳細を見る


ピアノソロ のだめカンタービレの世界 モーツァルト編 (ピアノ・ソロ)ピアノソロ のだめカンタービレの世界 モーツァルト編 (ピアノ・ソロ)
(2006/04/14)
不明

商品詳細を見る


楽譜やコミックまで入れるとキリがないわ。。^^;

クラシックに馴染みのない層に与えた影響は大きかったのでしょうね。
経済効果はいかほどだったのでしょう。

久しぶりにCD売り場に足を運んでみたくなりました。
  
【編集】 23:38 |  レッスン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
シューマンの夕べ
2008年03月18日(火)
夜、オケの公演へ。
お目当てはシューマンのピアノ協奏曲。
これって本当に名曲だと思います。特に3楽章。

今年はいいコンサートが満載ですね。
大物アーティストの公演が目白押し。
誰が。。というよりは大体いつも曲目を見て選ぶのですが、
今回色々な交響楽団を聴き比べてみて、力量の差をはっきりと感じました。
あとはホールの良し悪しもかなり影響しますね。

さて昨日のコンサート。
当日券にしてみたら、またしても超~いいお席♪
よくぞこんないい場所が空いていたのだわ。即決でS席にしました。
前後も左右もド真中。ちょっと前寄りだったのでよく見えてよかったです。

オケはBBCフィルハーモニック。
よくまとまっている演奏でした。
異なる楽器間の和音も音程正しく、リズムも乱れず。
ただバイオリンの音量が妙に小さくて迫力に欠けていました。
管楽器の方が音が大きくて、特にフルートが目立つ。
マイクが置いてあったのでそのせいか。。(録音用かどうかは不明)。
馬力のないオケかなぁ。。。なんて思いながら聴いていました。
もしかしたらホールの響き具合だったのかな。

ピアノは上原彩子さん。
日本人初、女性初のチャイコフスキー・コンクールの第1位だそうです。
小柄な方ですがとてもパワフル。
多少恰幅がよいので貫禄があるようにも見えますね。
フォルテシモの箇所は時々椅子から立ち上がりながら弾いていました。
普段CDを聴いていると姿が見えないので気がついませんが、やはりピアノコンチェルトというものはどれも難曲。
しかも30~60分程の曲をすべて暗譜で弾くのだからすごいわ。。
体力要るんだろうなぁ。


3曲目は(1曲目は知らない曲だったので寝てしまった。zzz)ベートーベンの交響曲第7番。
どこかで聴いたことあるなぁと思ったら”のだめ”です。
オープニングに流れていた曲です。(のだめの影響はすごいと思う)
オケはこちらの方がいい音出してました。
指揮者の方もノリノリだったし。
終わった後の背広がシワだらけで。。^^;

アンコール付の充実したコンサートでした。


生を聴くとやっぱりまた会場に足を運びたくなります。
今月だけでもお気に入りの曲がある催しがいくつか。

山のようなパンフレットとカレンダーを見て調整中です。
  

YP36 シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54 ペータース社ライセンス版YP36 シューマン ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54 ペータース社ライセンス版
(2002/03/13)
不明

商品詳細を見る



シューマンピアノ協奏曲イ短調  全音ピアノライブラリーシューマンピアノ協奏曲イ短調 全音ピアノライブラリー
(2005/04/20)
シューマン

商品詳細を見る

【編集】 21:55 |  公演  | TB(0) | CM(2) | Top↑
SWAN MAGAZINE スワン・マガジン vol.11 2008 春号
2008年03月16日(日)
出ましたね~。

SWAN MAGAZINE スワン・マガジン vol.11 2008 春号SWAN MAGAZINE スワン・マガジン vol.11 2008 春号
(2008/03/11)
有吉 京子

商品詳細を見る

どんなストーリー展開になっていくのでしょう。
いつになったら昔の面々が登場するんだろう。。。っていまだに待っていたりしますが(^^;



SWAN MAGAZINE Vol.10(2007冬号) (10)SWAN MAGAZINE Vol.10(2007冬号) (10)
(2007/12)
不明

商品詳細を見る



SWAN MAGAZINE スワン・マガジン Vol.9 2007 秋号SWAN MAGAZINE スワン・マガジン Vol.9 2007 秋号
(2007/09/13)
有吉 京子/ほか

商品詳細を見る

【編集】 10:21 |  BOOK  | TB(0) | CM(2) | Top↑
ブラームスの夕べ
2008年03月15日(土)
昨日はコンサートへ。
大好きなブラームスのピアノコンチェルトを聴いてきました。

お気に入りの曲が聴けると今回はちゃんとS席を取って期待感大大大!

だったのですが。。。

オケが。。
ひどかった。

特にバイオリン。
音がバラバラで聴くに堪えない。
素人のオケ並の音でした。

お願いだからもう音を出さないでちょうだい。。と祈ってました (-"-;)

先日都響の素晴らしい演奏を聴いて生演奏の魅力にハマってしまったので
(音のキレ、一体感、リズム感、表現力等々。。とてもよかったのデス)
ショックが大きかったわ。

弦の低音部はぼちぼちいい音出していたんですけどね。
音程が時々。。。厳しかったなぁ。

ピアニストの方は体の大きな外人サン。
オクターブ連続の難曲を割りに淡々と演奏されていました。
とてもパワーの要る曲なので、男性が弾いていると安心して聴けます。
アンコールのトロイメライも含めとても繊細な音でした。

残響が少々うっとおしく思える程の響きを持つコンサートホールだったので
帰ってから聴くCDの演奏はとても味気ないものに感じました。

今回は残念でしたが、色んなオケ、コンサートホールを体験するのはとても楽しいし
座る席によっても音の聞こえ方が違うのでいい勉強になりました。

また膨大な量のコンサートチラシをもらってきたので、いくつか興味のある公演をピックアップしてみました。
近々の日程で予定が合えば行ってみるつもりです。


スコア ブラームス ピアノ協奏曲第2番 (Zen‐on score)スコア ブラームス ピアノ協奏曲第2番 (Zen‐on score)
(1998/12/10)
ブラームス

商品詳細を見る

【編集】 23:34 |  公演  | TB(0) | CM(0) | Top↑
身体が勝手に
2008年03月13日(木)
今日のレッスン備忘録。

レッスン終了後にポワントを履いて足慣らし&Vの復習してきました。
やっぱり関心事ナンバーワンは回りもの。

一応回ってはいるんだけど、鏡をチラ見すると背中が丸い。
肩が前に来てる。
おなかが落ちていて骨盤の上に腰掛けてる。

たぶん軸の上に乗って上半身をコンパクトにまとめよう、と身体は反応してるのね。
勢いをつけると転ばないように?か勝手にブレーキかかってる。
ケガしない為に無理な姿勢でもバランスをとろうとしているみたい。

身体は身体を守ろうとしているんだよね。きっと。

けど。。
余計な反応も沢山あるよ(^^;)。
要らないものは引きはがして軽い体で踊りたい。

で、家に帰ってきてワガノワのVレッスンのDVDを見ていたらちょっとひらめきました。

二の腕です。

腕をもっと横に張ってみる。
今まではひじが下がって肩が前にでていたのかも。
アナバでンもアンオーでも二の腕が引き上げられていたり、有効に振れていたら
もっと遠心力ビンビンで回れるんじゃないか。。
って思いました。

2つ目はパッセ。
ちゃんと前についていなかったかも。
先日ピケアンデダンのパッセをもっと高く、と言われたこと&
軸に乗ってない、とレッスンメイトから指摘されたこと
を考え合わせるとパッセを深くしてみたら。。
(+ちゃんと開いて回転を邪魔しないこと、横に張っていること)

3つ目は軸足。
4番で踏み切った後に速攻軸足が内股になっているのを鏡で目撃してしまった。
床をこすって。。
これはバーにつかまって、というところからやり直し。

自然体で踊れるようになるには色んな行程があるのね~。
あれやって、これ注意して。。
なんて考えてると余計出来なくなっちゃう。

ひらめかない日もあるから、色々思い浮かんだだけでもラッキーね。
VレッスンのDVDもなかなか参考になります。
【編集】 01:25 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
2コマ
2008年03月09日(日)
3本立ての週末。

まずは新大久保にて韓食ランチからスタート。
この数ヶ月遅い韓流(グルメ)ブームを楽しんでます。

いただいたのはカムジャタン定食。

080308_121247.jpg

カムジャとはジャガイモのことなのですが、一緒に入っている豚の背骨の方が断然迫力があります。
ここは恐竜博??というような骨がゴロゴロ入っていて、一緒に臭み消しのごまの葉が乗っています。
独特の香りがありますが、おいしいです。
コラーゲンが入っているんだとか。
お肌が超~もっちもち♪


そして、たらふくランチを食べた後はレッスン2連チャン。
Vクラスのハシゴです。

予想通り。。。
キツかった (-"-;)。

踊り自体はそんなに激しくないんだけど。
踊った回数が多かったのと主要パートの軸足がほとんど全部左足。
キョーレツイタリアン・フェッテ攻撃につま先が死にました(T_T)。

2曲目に至ってはほとんど立てず。
せっかくピケ・アンデダン練習していったのにねぇ。
あまりにつま先が痛いので、やけに首のキレはよかったです(^^;)。
ダブルは出来なかったけど、高速で回れました。
来週また挑戦です。

Vクラスは回数を重ねるうちに同じ作品を踊る機会が増えてきました。
以前出来なかったところが出来るようになっていたり、色んなバージョンの振付にチャレンジ出来たりと充実感を味わえるのが嬉しいです。

いい汗かいた一日でした♪
    

【編集】 22:08 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
ピルエット
2008年03月05日(水)
今期号はピルエット特集でした。

Croise (クロワゼ) 2008年 04月号 [雑誌]Croise (クロワゼ) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/05)


商品詳細を見る

回る前の準備運動から応用の他のトゥール(ピルエット・アンデダンやアチュチュード・トゥール)まで
なかなか充実した解説付きでした。

今日はいつもとは違うクラスに出てみたのですが、以前と全然レベルが違っていたのに驚きました。
体の使い方もやっている内容も多彩。
ポワントクラスでは久しぶりに基本練習もできて、後半はかなり難易度の高いパにもチャレンジ出来たし、もう会社やめて毎日レッスン受けようかしら。。なんて頭をよぎってしまった。
夜のクラスはいつまでたっても進歩のない内容で嫌気がさしてるし、自分の求めるレッスンがある場所に行きたいな。。

お悩みのピルエットは軸が外にブレて回っているので、どうしても2回転目にかかとが落ちる。
横で見ていた人に”まっすぐ立ちなよ”と言われてしまった (-"-;)

進行方向に逆らって床を蹴ったら(ドゥミで思いっきり床をこする)まっすぐ立ってくれそう。。
って帰り道で思いついたんだけど。
ようやくダブルがたまに入り出したので、ここは一気にステップアップしたいのです。
今踊っているVは2曲とも最後にピケアンデダンがあるので、一人ずつ見てもらう時に是非ともダブルを決めたいのです。

回れ~!
 
【編集】 21:38 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
私の春
2008年03月05日(水)
今日も風の強い一日でした。
暖かい日と寒い日が順番にやってきます。

黄砂と砂埃で少し前まで通勤電車や勤務先から見えていた富士山は
全く見えなくなってしまいました。
昔の人は”砂埃が立つと春の訪れ”と言ったそうですが、まさにそんな日々です。

花粉には徐々に反応してきています。
一番ツライのは目のかゆみ(^^;)。
眉間側の端の奥がムズムズ。
小指の爪でかきたくなるのをガマンガマン。
しばらくアイボン洗眼で耐えましょう。

鼻水はまだ洪水、といったレベルではなくてじわ~っとしみ出てくる程度。
仕事中だと気になってティッシュがはなせませんが、加湿器を使っているおかげか
そんなにはひどくないです。

でも時々ノドの奥と耳の奥がイジョ~にかゆくなります。
きっと花粉が粘膜を刺激しているのでしょうね (-"-;)
やっぱりマスクはした方がよさそうです。

周辺のお宅のお庭で大好きな沈丁花が開花していました。
うちの庭のはもう少し先になりそう。
この香りが漂ってくると”ああ春だなぁ。。”と思います。
しばらくは長い駅までの道のりが楽しくなりそうです。
  
【編集】 21:07 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
春のレッスン
2008年03月03日(月)
久々サークルのレッスンへ。
まだ雪景色残る風景がなんと懐かしかったことか。
食べ放題ランチに楽しいおしゃべり。
昨年誕生したリーダーの赤ちゃんともやっと対面出来ました(*^_^*)。
結婚話や子供の受験合格。。などなど嬉しいニュースも沢山きけてよかったです♪

レッスンではしっかりと踊るヒントをもらってきました。
最近研究中だったトゥールの際の上体。
出来の悪かったピルエット&ピケアンデダンがやっとポワントでもダブルを入れられるようになり、
どうやら肩が丸まっていたのがかえってブレーキをかけていたことに気がついたの。
肩を進行方向に向かって引く、ということが出来るようになり、
なおかつ反らずにまっすぐの軸を作るには。。と考えていたところでした。

もう一つはフェッテの時の下腹部の使い方。
回るうちにおなかが出て反ってしまう&前に行こうとして肩が丸まる→余計反る
の改善策が
「戻ってきて胴脚を回すときにグっと下腹部を引きこむ」

「プリエでかかとが後ろに引けるのを防げる」
ということ。

今まで考えて以上の腹筋が必要だわ。

昨日は全然回れなかったけれど、なんだか回れそうな気がしてきた。
こういうヒラメキがほしいんだよね。毎回。
(今のメイン教室にはないな。。。)


午後は友達の出演するコンサートへ。
生オケ&合唱の豪華な公演でした。
合唱は素人とは思えない程素晴らしかったです。
一生懸命練習したんだなぁというのが伝わってきました。

共演のオケは指揮者の方がおもしろかったの。
終始ニコニコしていて、まるで太極拳のような指揮ぶり。
その表現力をバレエで咲かせてみませんか?とお誘いしたいくらいでした。

実はオケの演奏には全然期待していなかったのですが。。。
あまりの質の高さに驚き、感動。

一番感動したのはリズム。一拍目の休止符で呼吸がピッタリと合っている。
細かい音でもオケが乱れないのです。
ピアニシモでも貧弱にならないし、哀愁を醸し出すのも、喚起に湧くのも自由自在でしたね。
特に金管のクリアな音がよかったです。
素人集団だとだいたい金管でがっかりすることが多いので。
一人一人のクオリティの高さもあるし、指揮者のカリスマもあるでしょうし。
聴き応えのある演奏でした。
最後はベートーベンの『運命』。
キレよく、テンポよく、最高でした♪
やっぱ生はいいわ。

また色々コンサートに行きたくなっちゃったわ。
探してみたら大好きなブラームスの公演をいくつか発見したので♪
早速スケジュール調整入ってます。


素敵な週末でした(*^_^*)
  
【編集】 22:44 |  レッスン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。