2007年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
今日のレッスン
2007年06月26日(火)
今日も撃沈レッスン行ってきました。
大人はやはり私独り。
どうやらミセスもOLも来ないクラスのようです。

フラッペ辺りから足がもつれる。。
そしてリンバリングなしで後半はオールポワントのレッスン。
内容は息をつく間もない程キョーレツでした。
いかにアレグロの技術が要求されるか。。思い知らされますね。
スピードに慣れていかないと。
まるでバレエを始めたばかりの頃に戻った気分です。


今日のレッスンでよかったこと。

・アラベスクターンを気持ちよく回るポイントがわかったこと
・アロンジェのアラベスクでピタっと止まるポイントがつかめたこと
・転ばないように気を付けていたら終始丹田に力をこめられたこと
・センターで一緒に踊ってくれそうな子を探していたら
 ”私と一緒に踊っていただけますか?”と美少女に声をかけられて
 ホっとしたこと(^^;)。
 (なんて出来た子なんでしょう~。おかげで助かりました<(_ _)>)
  ↑
美しくて上手なだけではなく、思いやりの心も持ち合わせている素敵な女の子でした。
ありがとう~!

レッスン終了後はコンクール組の個人特訓。
何人かチュチュを着て練習していました。
スタイルも柔軟性も兼ね備えていて、これから沢山経験をつんでいく伸び盛りの子供達です。
見ていて気持ちがいい。
毎日学校に行きながらほぼ毎日夜遅くまでバレエ。
偉いなぁ。。

明日は今日とは対照的なまったり入門クラスに参加してきます。
先週サボったのでプラス明後日も。

教室に行くまでは気力が勝負です。
けっこう葛藤するのよね~(^^;)。。
    
スポンサーサイト
【編集】 23:59 |  レッスン  | TB(0) | CM(6) | Top↑
インド風って
2007年06月23日(土)
世の中”カレーはインドのもの”という認識、”インド風カレー”という商品があふれていますが
日本で食べるほどんどのカレーは日本風カレーです。
いったい何をもってインド風となるのか。。
香辛料を使っているのは同じなんだけどねぇ。。

さて、この夏ロイヤルホストで南インドのミールスが食べられる!というニュースに一部のインドカレーファンはかなり沸いたはずです。
私も夢にまででてくるあの味が全国チェーンのお店で食べられるなんて!と期待を胸にサイトを開きました。

が、

違うよ~。。とガッカリしたの。
ケララ直輸入のパロタはいいとしてもカレーが。。
ポイント外しまくってる。。
(カシミールは北でしょ。。)

確かに南インドというだけでもマドラス、ケララ、ゴア、アーンドラ。。などなど色んなカレーがあるので一概に”コレが南インドカレーだ”とは言えないとしても、日本でも南インド料理を食べられるレストランはちょっとしたブームがあって増えたし、本も出ているわけです。

ロイホにはたくさんのご意見が届いたのでしょう。
一時サイトは閉鎖されて復帰後には”ミールス”の文字が消されていました。
さすがに一からメニューを練り直すのは無理ですよね。
きっとタイトルを変更しただけでも大きなコストとなったハズ。
クレームにも迅速に、かつ真摯に対応しなんとかカレーフェアに走り出したようですが、期待はずれに終わったこのむなしさは行き場がないデス。


というわけで過去の懐かし画像を引っ張りだしてみました。
シンガポールで食べたランチミールス。
これで350円位です。

milus.jpg

ベジでもこの豪華さ。
香り高いバスマティライスや”インドのみそ汁”ことサンバル、さらさらスープのラッサム。。
南というからにはカレーリーフ、タマリンドを使って香りを楽しませてもらいたいですね。
その他ドーサイやイドゥリ。。特徴的な料理がたくさんあります。

まぁ全国にそんな特殊な料理を作れるコックさんをおいて同じ味を提供するというのは無理な話かな。
これに懲りずいつか本場のミールスを登場させてほしいです。

バナナの葉の上で食べたいなぁ~。
ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行 ごちそうはバナナの葉の上に―南インド菜食料理紀行
渡辺 玲 (1999/01)
出帆新社
この商品の詳細を見る


このところ、インドカレーにはご縁がないの~。
家の近くにはお店がないし。。
先週長野に行った時は”遠方にカレーを食べに行く”か”バレエのレッスンに出る”かで散々迷ったあげく、やっぱりバレエに行きました。

でも明日は友人宅で”インド映画祭”があるのです。
夏を乗り切るパワーの源となるか。。廃人となるか。。

長いのでね。。瞬時に消える英語字幕を追いながら3時間見るのは体力的にハードなんですよ。。

ちなみに。。
職場の所属部署のトップはインド人です。
まだ一度も会ったことはありません。
どんな人なんだろ~。

明日に備えて。
カレー食べました。レトルト。

curry02.jpg

濃度はかなり薄い、が味はコテコテ日本のレトルトカレーでした。
85kcalというのには驚きですね。

【編集】 23:11 |  食事  | TB(0) | CM(2) | Top↑
どん底から
2007年06月19日(火)
夜のレッスンに参加してきました。
環境が変わったので昼のレッスンに別れをつげ、最近は夜の中高生クラスに出ています。

これがね~楽しいのね。
縮まった体をほぐして動くとかさついた肌も天然乳液(別名:汗&皮脂)で潤うし、頭の芯に残る疲れが飛んでいくのよ。

レベルが高くて難しいのだけど、大人クラスには出てこないパもふんだんに登場するのでチャレンジ精神が刺激されます。

心の平和はロンドジャンプアテール位まででアレグロ~センター終わりまではもう戦争状態。
次々やってくる難題に立ち向かっては玉砕(>_<)。

ま、バレエの醍醐味は”出来ない”ことでもあるからね。
どうやったらあのパが出来るようになるんだろう~と研究する課題が山積みで充実感あふれています。

締めはフェッテ。
相変わらず回数が伸び悩んでいますが、回っている間に体重を感じなくなりました。
脚のロンドがもっと大きく出来るといいなぁ。
パッセにたたんだ後、次に出すのが遅いのか。。
だんだんキレがなくなって軸足がトントンしていくの。
首をきるのが遅くなっていくような気もするし
あとは腹筋か。。?

今日は大人は私ひとり。
パのつなぎが曖昧でかなりもたついてました。
一緒に苦笑いするレッスンメイトがいないので孤独だったわ~。
先生がかなりフォローをいれてくれたので助かりましたけどね(^^;)。

でもこのチャレンジがいつか実ると信じて!
どん底からがんばろ~っと。
  
【編集】 22:50 |  レッスン  | TB(0) | CM(8) | Top↑
ボタンインコの
2007年06月18日(月)
かわいいマンガ見つけました♪
コミカルでけっこう笑えるの。

紅丸くん 紅丸くん
たかの 宗美 (2006/11/30)
ぶんか社
この商品の詳細を見る


紅丸ぼたん 紅丸ぼたん
たかの 宗美 (2007/03)
ぶんか社
この商品の詳細を見る


紅丸ぼたん 紅丸ぼたん
たかの 宗美 (2004/03/18)
ぶんか社
この商品の詳細を見る


以前うちにいたサクラボタンインコです。
最初名前はサクラちゃんだったのですが、ブビブビ鳴くので
ブビちゃんになりました。(ちなみに寝床はカゴと新聞の間でした)

botan01.jpg


平和なセキセイに比べると声は大きいし、凶暴で傍若無人だなぁ。。なんて思っていましたがかわいさも大きいです。

botan02.jpg

この2羽はとても仲良しさんでした。
たまにサクラがセキセイの頭をかいてやっていると、(口が大きいので)頭を食べているように見えてドキッとするんですけどね。

インコちゃん飼いたいなぁ。。
  
【編集】 23:12 |  レッスン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
初夏の信州へ
2007年06月17日(日)
この週末は古巣へ。
サークルのレッスン&友達の発表会とバレエ漬けの時間を過ごしてきました。

久しぶりのレッスンは刺激盛り沢山。
しばらく受けていないとアンシェヌマンもなんだか新鮮に感じるものです。
今回も踊るヒントをたくさんもらって帰ってきました。
特にフェッテは呼吸のタイミング一つでバランス、軸を押す力がこんなにも変わるのか~と感動。
体が軽く浮き上がるの。
回るって気持ちいい~!と思える瞬間があって楽しかった♪
踊る気力がモリモリ湧き出てきた~(^^)。


午後は友達の発表会へ。
見ていて驚いたのは子供達の笑顔。
どれほどの訓練をされたのか見事に笑っていました。
表情の豊かさやポジションの正確さを見ると先生の良き指導に恵まれているようです。

ちゃんと”魅せる”ことに神経が行き届いているの。
しかも嫌みがない。
観客へのアピールや役柄の雰囲気がちゃんと伝わってくる。
テクニックは過度に難易度を上げず、しっかり練習を積んだのだなぁと思える内容。
コンクール入賞組は舞台に何度も登場して観客を沸かせていました。
あの美しさと恵まれたスタイルはもう別世界ですね。
友達の一生懸命踊る姿にも感動して。。見応え充分な発表会でした。


泊まった友人宅は新築でレッスン場付き。
これが個人宅とは思えない程すご~く立派なのです。
カベ一面の鏡とバーに感動~。

かわいいニャンコたちもいて、一緒にお風呂に入ったんですよ~(^^)。
おとなしく待ってるの。
癒されるなぁ。。


スーパーリフレッシュの週末でした♪
  
【編集】 22:26 |  レッスン  | TB(0) | CM(3) | Top↑
ビリーの
2007年06月17日(日)
以前から気になっていたBilly's Bootcamp。
友人宅にDVDがあったので見せてもらいました。

ノリがよくて楽しくて。
というのはとてもいいのです。
ビリーや後ろで動いている人達は腹筋がみごとに割れていてとてもパワフル。
あの仮面ライダーみたいなおなかには憧れますね~。

ただ、太もも前部分を使う運動が多いので消費カロリーを増やしたい、とかモリモリ鍛えたい人用の動きがメイン。
バレリーナ向きではないですね。

手足を太くせず、必要な筋肉を鍛えたいならやはりバレエのレッスン、もしくはピラティスの方が効果的だと思います。
(どちらかといえば深層の筋肉を鍛える、負荷をかけた状態で息をはく、をマスターしたい)

見てるとかなりおもしろいんですけどね。
ひねり運動などは役に立ちそうだし、TVの前にいればにわか入隊気分。
目的にあったエクササイズをチョイスして使えばいいのかもね。

BGMにすればお掃除もかな~りはかどりそうです!

Billy's Bootcamp 2 Pack (2pc) Billy's Bootcamp 2 Pack (2pc)
Billy Blanks (2006/05/30)

この商品の詳細を見る


youtubeにもありました~。
Billy's Bootcamp Elite
【編集】 21:19 |  レッスン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
ポワントで立つこと
2007年06月10日(日)
最近代謝が落ちたなぁ。。なんて思っていたのです。
足がむくんでジーンズがキツイ。
なるべく長時間歩くようにしていたのですが、ちっとも効き目がない。
以前は毎日1時間ほど歩けばスッキリしていたのに、レッスンに出ても運動不足解消程度の感触しかない。
”動いた~”という疲労感が全然やって来ないの。

う~ん。。

年か?

と気分も落ち込んでいたところ。。

昨日久しぶりにポワントクラスに参加しました。
足の指が痛くて2ヶ月ぶりだったのです。

引き上げてキープしたまま踊る為の筋肉はほぼ消滅した模様。
レッスンの最後はつま先が痛くてヨロヨロしてました。

でも。。
途中から心地よい疲労感が♪

やっと”体を動かした~!”という爽快感が湧いてきました。
やはりバレエシューズだけの練習とは使う体力が違う~。
ポワントをはいて少し踊るだけでもすごいパワー使うものね。
これならまた体を絞れそうな気がしてきました。

今の教室は入ってからずっと週2回のペースで続けてきたのですが
週3でやっと現状維持レベルかなぁ。
家でちょこっとストレッチしたり1時間歩くという程度ではダメみたいです。

加齢に打ち勝つには負荷のコントロールが必要ですね。
とりあえずまたポワントレッスン開始です。
  
【編集】 18:29 |  レッスン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
バレエ関連
2007年06月10日(日)
書籍&DVDをチェック。
色々出てますね~。

SWAN MAGAZINE Vol.8 2007 夏号
有吉京子
4582833616


エスメラルダ(全2幕)
レニングラード国立バレエ
B000PSJ88C


DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2007年 07月号 [雑誌]
B000QCQDQ2


Clara (クララ) 2007年 07月号 [雑誌]
B000R9YIZ2


Croise (クロワゼ) 2007年 07月号 [雑誌]
B000R9YIZC



オマケに(^^)/。

dancyu (ダンチュウ) 2007年 07月号 [雑誌]
B000R3W9KE

だいぶ前の南インドカレーの特集が好評だったのか。。
ま、日本人はカレー大好きですよね。
見ているとインドへ飛んでいきたくなります。

dancyu onlineで目次&おいしそうな写真が見られます。

カレー食べたいなぁ~。。
  
【編集】 16:47 |  レッスン  | TB(0) | CM(5) | Top↑
おやつ!
2007年06月09日(土)
ご近所さんからケーキをいただきました。
KASHINOKIのザッハトルテ。
とても有名なケーキなんですね。

cake01.jpg

ザッハトルテって食べるの初めてかも。
しかもホールで買うことなんてほとんどないので、まずは見て感動。


cake02.jpg

中はチョコレートがぎっしり。
濃厚かつダーク。
スポンジ少なめであとはチョコです。
切ったはいいけど、このサイズ食べられませんでした。
16分の1位で充分な重さです。
2人では食べきれないので細かくカットして冷凍しました。
夕食後のデザートになっていただきましょう。
しばらく楽しめそうです♪


もう一つはドリアンチップス。

dorian.jpg

ドリアン臭さはまったくナシ。(なくてさみしい人もいるかもね)
ほどよく甘く、うっすら塩味。
飲み込む前に何かの味が通り過ぎていく感じ。
食感はポテトチップスやおさつスナックみたいなの。
これは不思議と”止まらない”味です。

リピの予感が。。。
 
【編集】 23:59 |  食事  | TB(0) | CM(2) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。