2007年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
夜桜鑑賞
2007年03月29日(木)
食後に小一時間程ウォーキングしてきました。
夜桜鑑賞にです。
有名な桜並木の道とお寺の境内を散歩。

ここ数日暖かくなったのでだいぶ咲いていました。
8分咲き位。
週末は混雑するだろうから涼しくてひと気のない夜道をゆっくり眺めてきました。
春の夜は本当に気持ちがいいです。
  
スポンサーサイト
【編集】 22:52 |  その他  | TB(0) | CM(4) | Top↑
バレエ関係書籍
2007年03月28日(水)
4403330193ダーシー・バッセルのやさしいピラティス―コアプログラム・レッスン
ダーシー バッセル Darcey Bussell 川越 まどか
新書館 2006-10

by G-Tools

レッスンメイトからピラティスがいいよ~という話を聞き、色々探してこの本を見つけました。
ダーシ・バッセルは大好きなバレリーナです。
彼女は16歳からピラティスと出会い、プロになってからも続けているのだそうです。
足首の手術を2度受けてリハビリをしている間もこのトレーニングを行っていたと書いてあります。
見開きの大きな写真で全ポーズを確認出来て細かく体の使い方が書いてあるのでとてもわかりやすいです。

ピラティスのいいところはどの筋肉を使っているか意識しながらできるところです。
真面目にやるとけっこうな運動量だと思いますが、ムキムキにならず深層の筋肉を鍛えられるのでバレエには最適。
本を見てまず思ったのは”これいつもレッスン開始時にやっているポーズばかりだわ”ということ。
バーレッスン前のウォームアップに出てくるポーズが沢山載っているの。
特に腹筋の使い方はそのままセンターの最後まで維持したい感覚なのでとても役立っています。
だいたい寝る前に筋トレをするので、枕元にずっと置いています♪


4582833527SWAN MAGAZINE Vol.7 2007春号
有吉 京子
平凡社 2007-03-13

by G-Tools

懐かしい人の名前がちらほら出てきておもしろくなってきました。
次かその次辺りには久々登場するかな?
でもリリアナの名前はなかったので。。亡くなってしまったのかしら。。


B000NJL3U4Croise (クロワゼ) 2007年 04月号 [雑誌]
新書館 2007-03-05

by G-Tools

今回はバレエミュージックの試聴CD付きでした。
大好きな”パリ炎”が入っていたので購入してみましたが、アントレと男性Vはフルで収録されていました。
女性Vがほしい人は商品CDを買ってね、ということね。
他にもチャイコフスキーPDDのアダージオやロミオとジュリエット、ラ・シルフィードや女性バリエーションの一部(ジゼル、キトリ、オーロラ3幕、キューピッド)他にレッスン用ピアノ曲が入っています。
全部スピードがゆっくり目で練習に使えそうですね。


4062138999「プリマ・エレガンス」の魔法
マダム 由美子
講談社 2007-03-16

by G-Tools

エレガンスとは内面から醸し出すもの、心がけや動作を意識すると美しくなれます、という内容。
読んで思ったことは。。
バレエをやっているからキレイになれる、のではなくて
普段からキレイにいようと心がけて姿勢やしぐさ、行動に気を付けていればバレエでも優雅に踊れる。
ということ。
レッスンでもひしひし感じることですよね。
日常、バレエの練習をしていない時間の方が圧倒的に長いわけで。。
その時間をいかに有効的に使うか、ということが大事なのよね。

以上、今週見たバレエ関係の本でした。
  
【編集】 09:16 |  BOOK  | TB(0) | CM(2) | Top↑
メダリスト達の涙
2007年03月27日(火)
先日のフィギュアスケート選手権大会
感動でした。

海外の選手達も出揃って強豪同士の対決でしたね。
男子もイケメン揃いで(*^_^*)。

ジュベールにランビエール、ベルネルにライサチェック。。
皆さんけっこう滑り込んだプログラムに見慣れた衣装。
ランビエールのゼブラ柄は私的にはとても気に入っています。
男子は4回転が決まるかどうかが勝負の分け目ですね。
ジュベールはERのノア・ワイリーに似てるなぁなんて思いながら見ていました。(カーター先生去ってしまいますね。。寂しい)

高橋君の”オペラ座の怪人”も大好きです。
彼は男臭い色気があるしポールドヴラがとても美しい。
最後のステップはしんどそうでしたが、滑りきった後の涙に一緒にホロっときてしまいました。

涙と言えばやはり真央ちゃん。
前日ショート5位からいきなりフリーで高得点。
プレッシャーに緊張に色々あったでしょうが、ホントに強い!
彼女の精神力の強さ、実力にはいつもながら驚かされます。
2位で惜しかったけれどまたステキな滑りを見せてほしいです。

私の大好きなシズニーはあれだけ美しいにもかかわらずいつも転んでしまって上位にはくい込めないのよねぇ。。
バレエに転向してはいかがかしら。。。

キム・ヨナもとてもきれいなスケーターですよね。
大人びた妖艶な表情がたまらなく美しい。
椎間板ヘルニアで腰が痛いだろうにビールマン・スピンやイナバウアーをするというのが信じられません。
転んでしまったのが惜しいですね。

それにしてもモロゾフのコーチングはすごい。
荒川さん、高橋君、ミキティ、過去にはミシェル・クワンやコーエン、ジュベールも振付を担当してもらっているのだそうです。

これからも熾烈な争いが続くのだと思うと選手達は大変ですね。
誰もがめざしているのはオリンピックの金。

まだまだ闘いは続く。。
  
【編集】 22:34 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
アザのわけは
2007年03月19日(月)
ちょっと前から足に打ち身のようなあざができています。
くるぶしの上、弁慶の泣き所の下あたりの内側。
500円玉サイズが縦に2,3個。

トウシューズのリボンで締め付けるには位置が高すぎるし。。
なんだろうな~と考えながらレッスンしていた時。
あざに触れるものに気がつきました。

自分のカカトです。
フラッペの時に当たってました。
低いのは足先フレックス時。その上はつま先まで伸ばしていた時。
元気よく足を出すと元気よく戻ってくるので跡がついてしまうらしい。
トゥーブルやプティバットマンの時も速いとゴツゴツあたっているようです。

そのうちフラッペダコ出来たりして。。
な~んて(^^;)。
  
【編集】 21:36 |  レッスン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
美術館とパフォーミングアーツと映画
2007年03月17日(土)
今週は色々見て、聴いて、感じて(食べて。。も)という一週間でした。
つらつらと備忘録つけておきます。

【Read more・・・】

【編集】 23:16 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
あ~ん
2007年03月16日(金)
初雪。。
朝のほんの一瞬だけ舞ってましたね。
ダウンジャケットがまだまだ手放せません。
2月より寒くなったか?

寒いと言えば。。
昨晩玄関に灯油ばらまいてしまいました。
タンクに継ぎ足しをしていたらポンプの管が突然外れて。。
バシャ~!!って飛び散ったの (-"-;)。
最近掃除を怠けていたからバチが当たったかなぁ。

【編集】 21:56 |  レッスン  | TB(0) | CM(6) | Top↑
ホワイトデー
2007年03月15日(木)
モロゾフのケーキです。

whiteday.jpg

生クリームたっぷりに甘酸っぱいベリーが絶妙にマッチしていて。。
おいしかったです♪
4分の1だと小さくて2分の1だと大きいビミョ~なサイズだったので
半分に分けて食べ切っちゃいました!

謝謝!
 
【編集】 23:21 |  食事  | TB(0) | CM(0) | Top↑
ルグリの
2007年03月08日(木)
すごい写真集がありました。
一昨日書店で見つけたのですが、ゼ○ラです。
ルグリだけではなくオーレリ・デュポンも。。
確かに鍛え抜かれた身体は彫刻のようで”まさに芸術!”ではありますが。
びっくりしました。
衣装を着て踊っている写真もあります。

4255001472BACKSTAGE―MANUEL LEGRIS A L’OPERA DE PARIS PAR KISHIN SHINOYAMA
篠山 紀信 マニュエル ルグリ
朝日出版社 2002-04

by G-Tools


こちらは包装されていたので見られませんでした。

4255000042ルグリ・イン・オペラ
篠山 紀信
朝日出版社 2000-01

by G-Tools


先日放映された「ジゼル」は素晴らしかったですね。
スーパーバレエレッスンですっかり身近に感じるようになったのもあって、二幕の終盤はルグリに釘付け状態でした。
舞台で倒れる時なんて打撲しないのかとハラハラしたくらい。
(上手に倒れるのでしょうね。。もちろん)
ミルタとのやりとりやジゼルとの別れのシーンは胸にこみ上げるものがあって。。。
何度も見てその度にウルウルしています。

コジョカルの一幕でのかわいさ、二幕での悲痛な表情もとても心に残りましたし、ウィリー達のコールドも途中で拍手が起こる位迫力がありましたね。

改めてジゼルという演目&ルグリの魅力にハマった舞台でした。
  
【編集】 10:08 |  BOOK  | TB(0) | CM(2) | Top↑
ヨシズミサン?
2007年03月07日(水)
駅で見た看板です。

yoshizumi.jpg

イジられキャラ炸裂の彼ですが、こんな格好までさせられて。。

http://www.yoshizumi.tv/
で色んなヨシズミさんが見られます。
時報をしゃべるヨシズミ時計まであって(別ページで開いたままにしていたら突然声が聞こえて)ビックリしました。。


【編集】 23:59 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
クナイプ ワコルダーの香り
2007年03月03日(土)
最近お気に入りのバスソルト。
クナイプのワコルダーの香りです。
今日は大きなボトル入りを買ってきました。(オマケがついてました♪)

kunaipu.jpg

何といっても、香りがすごいです。
まさに「湿布薬」。
湿布の海に浸かっているような感じです。

効能というよりは気分的な刺激の方が大きいかも。
痛いのも疲れも飛んで行ってくれそう。

まだ開封していないのに部屋はすでに湿布の香りが充満しています。

商品説明には
「穏やかな刺激で血行を良くし、激しいスポーツや筋肉疲労を緩和します。また、保温作用に優れており神経痛や、リウマチの方にもおすすめです。」
と記載されています。
腰痛・肩こり、疲労回復にいいそうです。

というわけで本日のお風呂はワコルダーのバスソルト入りです。

B000FQOIY8クナイプ バスソルト ワコルダーの香り 850g


by G-Tools

他に「オレンジ・リンデンバウム」「ラベンダー」「ユーカリ」「メリッサ」「ローズマリー」「ヘイフラワー」「カミツレ」があります。

その日の気分に合わせて選ぶのもバスタイムが楽しくなります♪
 
【編集】 21:51 |  その他  | TB(0) | CM(4) | Top↑
わからない時は
2007年03月03日(土)
昨日のマネージュの練習時。
相変わらず「足を前に出しなさい~!」と言われるので
「一体どんな格好で回っているのですか?」と聞いてみたら

「引いてるのよ」

とのこと。
ふ~ん。。そんなことしてたのか。。

でも引いているってどんな格好なんだろう??

とまた疑問が湧いてきたので
今日は撮ってみた。

で、見てわかりました。
確かに引いている、といえば引いている。
でもキョーレツに反っているわけでもなく
なんだかあえいでる感じ。

原因は手でした。

アナバンがひしゃげてるの。
で、脇が落ちてる。
そのせいで反り気味になって苦しそうなのでした。

せっかく回っているのに手でバランスを壊していた。
ということに気がつきました。
解決すれば足も軽快に。。動くハズ。

そしてオマケも。
普通に立っている時の姿勢が猫背気味なのがしっかり映っていた。
バレエ以前の問題もあったわけで。

どうしてもわからない時は、撮ってみるのもいいですね。
デジカメの動画モードで充分です。

動く自分の姿を見ると。。。
際限なく直したい点が証拠となってつきつけられます。
足先とか手首から先とか、パッセに上げる脚が思いっきりアンデダンされている映像とかもね。

刺激はキツイですが、いずれは気がつかなきゃいけないことだし。

とりあえずモヤモヤは吹っ飛びます。
    
【編集】 21:31 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
生春巻き
2007年03月02日(金)
昨晩のおつまみ。
生春巻き大好きです♪

namaharumaki0301.jpg

具はサニーレタス、ニラ、もやし、しそ、エビです。
半透明で透けて見えるのがいいですね。
タレはナムプラーときざみピーナッツ入り。

さっぱりしていておいしいのであっという間に完食しました(*^_^*)!
本日の昼食はフォーにチャレンジです♪
 
【編集】 11:19 |  食事  | TB(0) | CM(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。