2007年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
バレエ関係書籍
2007年01月29日(月)
パリ・オペラ座のバレリーナ―きれいに生きるための12のレッスン パリ・オペラ座のバレリーナ―きれいに生きるための12のレッスン
林 修、ミテキ・クドー 他 (2007/01)
新書館
この商品の詳細を見る

ダンスマガジンに連載されていたものが書籍化されました。


DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2007年 03月号 [雑誌] DANCE MAGAZINE (ダンスマガジン) 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/01/27)
新書館
この商品の詳細を見る


DDD (ダンスダンスダンス) 2007年 03月号 [雑誌] DDD (ダンスダンスダンス) 2007年 03月号 [雑誌]
(2007/01/27)
フラックスパブリッシング
この商品の詳細を見る

この雑誌、ページは飛び飛びだけどけっこうバレエ関係の情報が詰まっていますね。
誌面はダンマガより読みやすいように思います。
今回はフリーデマン・フォーゲルとジュリーケントのインタビューが載っていました。
その他ヒップホップ、スタイリッシュタンゴ、フロアプレイなど情報満載。
Web Siteでは動画も見られてなかなかおもしろいです。

バレリーナへの道〈66〉海外で活躍するダンサー2006/バレエコンクール&セミナー バレリーナへの道〈66〉海外で活躍するダンサー2006/バレエコンクール&セミナー
文園社 (2006/12)
文園社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【編集】 23:59 |  BOOK  | TB(0) | CM(0) | Top↑
眠い。。
2007年01月27日(土)
昨日から引き続き眠いです。
生理前だからかな。。体がどんより。

今日もレッスンがんばってきました。
軽く備忘録つけておきます。

マネージュ。

上手に出来る人のを見ていたらピケとピケの間が安定していた。
回る内にスピードがついて制御出来なくなってしまうので、プリエの時に調整する。
プリエの際に軸足と胴足をはがす(と昨日言われたのだった)、つまりは足をしっかり出す。
その時上半身は沈まないように気をつける。プリエの時程首が長くなるような感じで。
ここで背中が落ちると次のピケの時に肩が上がってしまう。

ということに気がつきました。
後は諦めないこと。しんどい時程床を刺す。
もうひと息です。
  
そうそう、昨日いつもと違う道で帰ったらお教室の近くにインド食材店を発見。
早速今日寄ってみたらね、とても充実したお店でした。
香辛料に豆、米、カレー粉セット、ピクルス類に映画DVDまで。
さがしていたライムのピクルスもゲット出来ました。(ただし賞味期限があとわずか。。)
これでアメ横まで買いに行かなくてすむわ~。
アジア系レストランも何軒かあって、毎回レッスン日が別の意味で楽しくなりそうです。
  
【編集】 19:01 |  レッスン  | TB(0) | CM(6) | Top↑
まだまだ
2007年01月26日(金)
レッスン備忘録。

今週は水、金と練習に出ました。
良かったことは「上半身を立てる」という感覚が身に付いてきたこと。
まっすぐ軸を保てる時間が少しずつ増えてきたように思います。
首の後ろを縮めず、下腹の腹筋で上半身を支えるの。
出来ていればかなりマネージュも楽。

「まだまだね~」と言われたことは「引き上げ」と「集中力」。
一つのパが終わる前に集中力が途切れるのが先生には見て取れるのだそうです。
「ピルエットはポワントの上に腰掛けているように見えるわよ」とのこと。

今日最後に言われたのは側筋について。
首から胸にかけてのエリアが閉じて下を向いているので、側筋を強くすること、目線をもっと高くすること、というアドバイスをもらいました。
早速、帰宅後から筋トレメニューに追加です。

色んな事を考えながらやるので、レッスン終了後は何より脳が疲れたと感じます。
すごい疲労感だわ。
今日はなかなか緊張が解けません。
頭が筋肉痛になりそう(^^;)。

幸い夕食の準備が要らないので、パン焼き器に材料だけ入れてバッタンキュー。。。
出来上がり深夜1時の予定。
ちょうど23時から神雕侠侶の7話と8話が放映。
寝ずに見られるかな~。
すでに目が閉じそう。。。

明日もレッスンです。
 
【編集】 21:52 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
ソロモン流~草刈民代さん~
2007年01月22日(月)
今回は草刈民代さんの特集。
バレリーナの生活は本当にストイックです。
集中してレッスンに取り組む様子がよく伝わってきました。
驚いたのは椎間板ヘルニアを患っていたこと、靱帯が伸びきってしまってもなお踊り続けていること。
バレエが心底好きで強い意志がなければこんなしんどいことを続けていけないですよね。

その生活を支えている家族(ご主人の。。ではなく自分の)との語らいや、ご主人との仲が睦まじいのもバレエに集中出来る環境を作っているのだと思います。
独りではあの厳しい世界では闘っていけないだろうなぁ。。
ホっとする時間がないと。
でもあまりに性格がサッパリしてるところは頬笑ましかったです。

そしてやはり体にはとても気を遣っているのですね。
酸素カプセルのお店を行ったり、整体や針治療を行うところも映っていました。
バレエは疲れるし、痛いのだわ。。

私は最新設備のサロンには行けないので、ケアは専らお風呂と寝る前のストレッチのみです。
でもネイルはやってもいいかなぁ。。
料理をする時に気になるので普段は塗りませんが、自分の手先を”きれいだな~”って見ながら踊るのは悪くないかも。

昨晩はユーカリの香りがついたゲランドのバスソルトを入れてお風呂に入りました。
夏のレッスン並みに汗が噴き出す(^^)。
気持ちよかった~♪

そして寝る前は筋を伸ばして腹筋の運動をします。
毎回10回しかやりませんが、継続は力。。のようです。
最近少しずつおなかの筋肉が割れてきました。
筋肉は寝ている時に作られるそうなので、就寝前が効果的ですね。
ぐっすり眠れるし(^_^)。


ソロモン流のWeb Pageはこちら
バックナンバーのところに簡単な内容紹介と草刈さん行きつけの施設情報が掲載されています。
マッツ・エックのカルメンもとてもおもしろそうでした♪ 
  
全身「からだ革命」 全身「からだ革命」
草刈 民代 (2006/03)
講談社
この商品の詳細を見る

バレエ漬け バレエ漬け
草刈 民代 (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る

草刈民代のすべて―バレリーナを生きる 草刈民代のすべて―バレリーナを生きる
ダンスマガジン (1998/02)
新書館
この商品の詳細を見る
【編集】 10:02 |  その他  | TB(0) | CM(4) | Top↑
続々と
2007年01月19日(金)
いろんなバレエ関連DVDがでるのですね。

ティータイムバレリーナ~おうちで楽しむはじめてのバレエ ティータイムバレリーナ~おうちで楽しむはじめてのバレエ
ティータイム・バレリーナ (2007/01/17)
Sony Music Direct
この商品の詳細を見る


基礎からはじめるバレエ・クラス シリーズ「発表会で踊りたい ヴァリエーション・レッスン vol.3」 基礎からはじめるバレエ・クラス シリーズ「発表会で踊りたい ヴァリエーション・レッスン vol.3」
下村由理恵 (2007/03/07)
TDKコア
この商品の詳細を見る

どんな作品が収録されるのかな。
予約だとずいぶんお安いのでお得ですね。

自分がバレエを始めた頃はこんな映像媒体もなかったし、ネットの情報も豊富ではなかったので、教室を探すにはまず電話帳を。。踊りを習う時は先生&助手から手取り足取り。。って感じだったのですが、最近のリリースラッシュには本当に驚きです。 
 
【編集】 10:06 |  DVD  | TB(0) | CM(2) | Top↑
ライ麦フランスパン
2007年01月18日(木)
本日第4回目のパン作り。
ながらく出番の無かったライ麦粉を混ぜてフランスパンにしてみました。

pan0701182.jpg

今回はふくらみが良かった♪

焼き上がりはこんな感じ。

pan070118.jpg

あまりにふわふわで切りにくかったので切り目がガタガタ(^^;)。
おまけに羽根がしっかりはまっていてなかなかパンケースから出てきてくれなかったので底に大きな穴があいちゃいました。
(さらにちぎってつまみ食い)

でも外はサクサク、中はふんわりしっとり。
初めて自分で焼いたパンがおいしいと思いました~。

材料の配合を少し変えるだけでこんなに香ばしいフランスパンができるなんて。
カンゲキ☆
さらなる香ばしさ、軽さを追求しよ~っと。


ちなみに3回目に作ったアーモンドパンは陥没してました。
なぜにこんな穴が。。

pan070116.jpg

まさに山アリ谷アリのパンづくりです。
  
【編集】 22:08 |  食事  | TB(0) | CM(4) | Top↑
『オーロラ』
2007年01月18日(木)
見てきました♪
レッスンの後だから寝ちゃうかなぁ?と思ったけれどそんなことはなかった(^^;)。
マルゴ・シャトリエがとても初々しくて、かわいらしかったです。
”芸術の庇護の中で純粋培養されたお花のつぼみ”といった感じの踊り。
ニコラ・ル・リッシュももちろん素敵でした♪
ただ。。もっと見たかった。
この二人はコテコテのクラシックバレエ。
重苦しい宮廷の雰囲気とまったく合ってませんでしたね。

ストーリーはちょい曖昧かなぁ。
”踊りを禁じられた国”の動機付けがイマイチ弱い。
結局婿選びの舞踏会を開いてるし。。
その舞踏会の踊りはビミョ~でしたね。
2つ目の国の踊りは前衛的というか。。文化としての現代芸術を織り込みたかったのかな。

私にとっての見所は。。
マルゴ・シャトリエのまっすぐでキレイな脚と弟役のかわいい少年。
彼は大きくなったらスケートのランビエール選手みたいなイケメンになりそう。
いつもオーロラにぴったりとくっついて仲良しだったのが印象的です。

でもラストとムード&音楽がとても悲しいの。
人もあっけなく死んでしまうし。
切な~い映画でした。

その後は友達と合流してインドカレー屋さんへ。
生ハーブが入った薬膳カレーというめずらしいメニューがあるお店を見つけたの。
友達はセージ、ローズマリーレモングラスなどが入った”若返りカレー”、私はフェンネル、ペパーミント、パセリが入ったカレーを頼みました。
とても香りがよくておいしかった♪
ナンとサフランライスはおかわり自由なのにとってもリーズナブルなの。
また行きたいな~。
  
【編集】 11:42 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
本日のレッスン
2007年01月17日(水)
先生のストレッチをふと見たら。。すごいことになってました。
耳の横まで上げた脚が反対側にさらに90度。
股関節が270度開くの???

一体どんな構造になってるんだろう。。


さて今日は少しでも体の負担を減らそうと思って上下とも着込んでレッスンに臨みました。
ルティレやバットマンは少々やりにくいけれど、体が温まるのでスムーズに動けますね。
いつも冷え冷えの状態でジャンプやらプリエをやっていたんだなぁと反省でした。
まだまだ寒い時期は続くので気を付けないとね。

本日の注意点はピルエット時の手。
回り出すと下がって上半身が反ってしまうとのこと。
やりにくいなぁと思うとヘンなことやってるのね。
こちらも次回のレッスン気を付けましょう。
  
【編集】 23:59 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
Finis Jhung Ballet Techniqueシリーズ
2007年01月16日(火)
Art of Pointwork Level 5: Finis Jhung Ballet Tech Art of Pointwork Level 5: Finis Jhung Ballet Tech
(2007/02/06)



Centerwork Level 5: Finis Jhung Ballet Technique Centerwork Level 5: Finis Jhung Ballet Technique
(2007/02/13)


以下、一連のバレエレッスンDVDを見つけました。
バー、センター、ポワントが各5巻程。
リージョン1ということですが、これはかなり興味ありますね~。
実はリージョンフリー。。とかいうことはないのかしら。。。
たまにありますよね。日本のデッキでもちゃんと見られますって。
珍しく商品の説明欄に内容が紹介されているので、どんなパが収録されているのかがだいたいわかります。

Barrework Level 1: Finis Jhung Ballet Technique
Barrework Level 2: Finis Jhung Ballet Technique
Barrework Level 3: Finis Jhung Ballet Technique
Barrework Level 4: Finis Jhung Ballet Technique

Centerwork Level 2: Finis Jhung Ballet Technique
Centerwork Level 3: Finis Jhung Ballet Technique
Centerwork on Jumps Level 4: Finis Jhung Ballet
Centerwork on Turns Level 4: Finis Jhung Ballet
Centerwork Level 5: Finis Jhung Ballet Technique

Art of Pointwork Level 1: Finis Jhung Ballet Tech
Art of Pointwork Level 2: Finis Jhung Ballet Tech
Art of Pointwork Level 3: Finis Jhung Ballet Tech
Art of Pointwork Level 4: Finis Jhung Ballet Tech
Art of Pointwork Level 5: Finis Jhung Ballet Tech

と全部は揃わないようですが、すごいですね。
どのようにレベル分けされているのかな。
Finis Jhung氏のプロフィールはこちらに掲載されていました。
ご本人のWebPageもありました。内容の詳細はこちらの方が見やすいかも。
一番興味があるのはやはりターン系だけど全部じっくり見てみたい。
他にもピルエットの巻やストレッチ、Intermediate Classなど色々あっておもしろそうです。
どなたかご覧になったことのある方がいたら、感想をお聞きしたいですね。

これにルグリのスーパーバレエレッスンを足せば、基礎から芸術まで網羅??

なんてね。
 
【編集】 11:17 |  DVD  | TB(0) | CM(2) | Top↑
『ケッヘル』
2007年01月15日(月)
一気に読み切ってしまった。
寝食を忘れ。。というのは本当にあるもので、昼に読み始めて下巻を読み終わったのは深夜でした。(ダンナ出張中で)

ケッヘル〈上〉 ケッヘル〈上〉
中山 可穂 (2006/06)
文藝春秋


ケッヘル〈下〉 ケッヘル〈下〉
中山 可穂 (2006/06)
文藝春秋


タイトルの通りモーツアルトの作品番号が大きなテーマとなっているのですが、その音楽に魅了された人間の人生が翻弄されてゆく様、たくましく生き抜いてゆく姿が濃~く描写されています。
キーとなる人物が”もしかして?”とか”ここぞ”というグッドタイミングで登場してきます。
きわどい表現もありますが特に上巻は興味津々で読み切りました。
下巻は多少ツッコミながら(^^;)。
ケッヘルの数字にこだわりながら日本、ウィーン、プラハ、ドイツ、パリとゆかりの地が登場するのも楽しいです。
ページをめくりながら旅行に出たくなってしまいました。

読み終わって手持ちのCDを探してみたら、モーツアルトの音楽がほとんどなかったの。
確かにリストやブラームスなどのロマン派の方が心に響くとは思っていたけれど、ほとんど持っていないのには驚きました。
あまりに有名で親しみ深いので身近には感じていたのですけどね。

曲の書かれた背景などを辿りながらゆっくり鑑賞するのもいいかな~と思いました。
  
【編集】 23:59 |  BOOK  | TB(0) | CM(2) | Top↑
レッスン&タンゴショー
2007年01月13日(土)
レッスン後、タンゴのショーを見に行ってきました。
お席は前から5列目。
端の方だったけれど、舞台が台形だったのでダンサー達が間近で見られました。

ea-L0612_013.jpg

どのダンサーも超絶技巧満載の見所満載。
ビックリするようなリフトやスピード感満点のステップの連続。
バレエではあまり歓迎されない”ボン、キュ、ボン”のセクシー体型がさらに踊りを色っぽく見せるのです。
スカートのスリットから飛び出した太ももの迫力といったら。。。

生の音楽も素晴らしかったです。
バイオリンはクラシックとは全く違った艶っぽい、時には叫ぶような音を出すのね~。
ダンサーが出ない間も始めから終わりまで弾きっぱなしだったのには驚き。

あっという間の1時間15分でした。
また見たいな!

~~~~~~~~~~~~~~~

レッスン備忘録も。

本日のマネージュ。

×…最後まで体力、気力が持たないこと (-"-;)。
  7回目位から右に傾く。
  おなかを縮めてないのでバックバランスになっている。
  最後のシェネで目が回る。
  シェネの最後に足がもつれる。

○…カーブの部分を背中でとっていたことに気が付いた。
  次の回転までに360℃以上回って前からスタートするとわかった。
  手を早く振れるようになった。

「パッセの足をアンデオールする、肩を下げる、アゴを下げる。。」と続くのだろうな。
でも根気よく練習していたら最後まで回りきれるようなイメージがわいてきました。
体もノってくると元気がもりもり出てくるし。
この”モリモリ感”があると床に軸足を刺せる。
もう少し余裕を持って回りたいなぁ。

今年も目標盛り沢山です。
  
【編集】 23:59 |  レッスン  | TB(0) | CM(4) | Top↑
アルゼンチンタンゴ
2007年01月13日(土)
アルゼンチンタンゴ関連のDVDをいくつか。

華麗なるタンゴダンスの世界 華麗なるタンゴダンスの世界
Maria Nieves & Junior / TATIANA & RICARDO / DIANA & CARLOS / LUCIA OHYAMA & LEONARDO / RIKA & CRISTIAN / PAULA ANDREA & ROBERTO / RYO & HAZUKI / ANGELES TRABICHET&GERMAN NICOLAS CORNEJO / Juanjo Dominguez Trio / Martha Anton & 'El Gallego' Manolo / Jose Maria Luna & Laura / Gachi Fernandez & Sergio Cortazzo (2006/03/01)
ラティーナ
この商品の詳細を見る

こちらは最近購入したもの。
日本とアルゼンチンタンゴの大会のもようが収録されています。
トップクラスのダンサーの踊りが見られるのですごい掘り出し物だなぁと思いました。
以前カルチャーで習っていた先生が出ていてビックリした~。


華麗なるタンゴダンスの世界2 華麗なるタンゴダンスの世界2
ディアナ&カルロス、オルケスタ・タンゴ・ワセダ 他 (2007/01/16)
株式会社ラティーナ
この商品の詳細を見る

上記先品のパート2。
こちらも見応えありそう。


タンゴ タンゴ
ミゲル・アンヘル・ソラ (2004/01/21)
ポニーキャニオン
この商品の詳細を見る

大のお気に入りの映画です。何回映画館に見に行ったかなぁ。
とにかくダンスが最高なの!
タンゴに寄せる情熱がひしひしと伝わってきます。
音楽もとてもいいし、ABTのフリオボッカも出演していて迫力あるダンスが見られます。
『フリーダ』でフリーダの妹役をやっていたミア・マエストロがヒロイン?を演じ、素晴らしい踊りを披露しています。
その他、カルロス・リバローラや見応えあるダンサーが多数登場します。
今もヘビーローテ中。



フォーエバー・タンゴ2 フォーエバー・タンゴ2
カルロス・ガビート、カルロス・モレル 他 (2003/09/10)
ジェネオン エンタテインメント
この商品の詳細を見る

以前見た『フォーエバー・タンゴ』のショーは本当に素晴らしかった。
2003年1月、東京国際フォーラムでの模様が収録されています。



タンゴ・レッスン タンゴ・レッスン
サリー・ポッタ (1999/04/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
この商品の詳細を見る

話はサッパリわからなかったけれど、サントラがなかなか良かったのでピックアップ。
  
【編集】 23:58 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
アゴが。。。
2007年01月12日(金)
午後レッスンへ。
バー、センターと飛んできた注意事項は「アゴ下げて~」。
「目線は鼻の先、あごの先じゃないですよ~」でした。
バーではアラベスクキープの時、センターはピルエットとグランワルツの時。
一体どんな姿で踊っているんだろ。。
背中が落ちていて首の後ろが縮んでいるんだろうなぁ。
最後はどこ見ていいのかわからなくなって困っちゃったわ。

それと腹筋、側筋が足りないなぁ~というのも感じました。
最後にポワントでまたマネージュ練習してきましたが、だんだん右下がりで小さな円になっていっちゃうのよね~。
手を速く広げるとその勢いにボディが負けてしまうみたいで。
遠心力?まさかね~。
そんなスピードも出てないし、すごいことやっているわけでもないし。
これはまた明日チャレンジ。

帰りに整骨院へ寄ったら足首は捻挫&軽い脱臼ということでした。
先生が足をひっぱったらポキっと音がしたの。
骨が正しい位置に入った証拠だそうです。
(ずれてたの!?ってビックリした(>_<)!)
テーピングと湿布に包帯ぐるぐる巻きで帰ってきました。

でも土曜のレッスンは休みたくないんだよね。
痛かったら途中でやめるけど。

明日はレッスンの後にアルゼンチンタンゴの公演を見に行く予定です。
得チケで見つけたの。
なんてタイムリー♪
見応えがありそうで楽しみです。
  
【編集】 22:50 |  レッスン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
届いた~
2007年01月11日(木)
ホームベーカリーが届きました♪

emke01.jpg


買ったのはエムケーの『ふっくらパン屋さん』。
どの機種にするか色々考えましたが、サイズ的にも用途的にもお手軽そうだったのでこれに決定。
発注した翌日に発送されて、朝一で届きました。


で、早速焼いてみた!

bread0111.jpg

しっとりふわふわ。
予想していたよりおいしかったです。
もうちょっと香ばしさと軽さが出せるといいな~。

付属品で計量スプーンやイースト専用スプーンがついているのでとても便利です。
(デジタルキッチンスケールを今だ購入していないので助かりました)

材料を入れるだけ。
あのどろどろモンスター生地をいとも簡単にまとめてしまうんだものすごいわ~。
楽しくてしばらく眺めていました。

昨日偶然図書館で見つけて借りてきた本ですが、こちらは天然酵母のレシピのみでした。

上田まり子のMKホームベーカリーレシピ 上田まり子のMKホームベーカリーレシピ
上田 まり子 (2004/12)
PARCO出版
この商品の詳細を見る

うちにはまだドライイーストがたっぷりひと箱あるのです。
ネットでた~くさんのレシピが公開されているので、色々チャレンジしてみようと思います(*^_^*)。
 
【編集】 23:59 |  食事  | TB(0) | CM(4) | Top↑
ようやく初レッスン
2007年01月10日(水)
ほぼ2週間ぶりレッスン。
早速左足首負傷して帰ってきました。
センターのグリッサード、アッサンブレの着地でズキっときてしまった。
帰ってから氷で冷やしてみたけど、どうかなぁ?

そして夕方からだる~い感覚に襲われてます。
本格的筋肉痛は明日か。。明後日か?

ここで一句。

来るんなら早く来てよね筋肉痛。

うん。なかなかの出来だわ。


一応年始めなのでポワントクラスも参加。
ひと月前からデビューしたゲイナーのポワントはだいぶ足に馴染んできました。
一つ難を言えばサイズがわずかに小さい。
あと2~3ミリ大きければ指が楽なんだよね~。
ドゥミにすると親指の付け根が痛い。
ポワントに立ってしまうとカカトに隙間が1.5㎝くらい空く、というビミョ~な大きさです。
でもね、アテールの安定感は抜群。しっかりと床が感じられます。
軸を保つ点が少々違うのだけど、しばらくはギャンバとゲイナーの2本立てで練習するつもりです。

ここ最近の目標、ポワントでマネージュ。
バレエシューズでは回るのが楽しくなってきたのに、ポワントだと体がバラバラになりそう。
首はしっかりとついてる。(はず)
先生が”足、足、足を速く出しなさい!”と言っているのでがんばって出してる。(つもり)
手を開くのが遅いみたい。(右手に進路が阻まれている)
首と足だけが進んでいるのでお尻が落ちてバックバランスになる。
という悪循環のようです。
しばらくマネージュ研究が続きそう。

最新式のバレエシューズというのをNYで買ってきた人がいたのですが
なんと土踏まず部分が無いの。
つま先部分と踵部分の布がゴムで接続されているの。
スプリットソールがここまで進化したか、というシューズでした。
以前習っていた先生は”フルソールじゃないと足裏鍛えられないぞ!”と言っていましたが、どうなんでしょうね。

ようやく正月気分も抜けてきたので、またリズムのある生活が戻ってきました。
体をいたわりながらマイペースでやっていこうと思います。
  
【編集】 23:07 |  レッスン  | TB(0) | CM(4) | Top↑
寄せ植え
2007年01月08日(月)
珍しくガーデニングなどしてみました。

yoseue.jpg

昨日有楽町の無印良品で半額セールになっていた葉ボタンを2つゲット。
家にあったアイビーと寄せ植えしたらけっこういい感じです。

本当はお庭に葉ボタンを沢山植えて楽しもう。。なんて考えていたのですが
庭の現実を見るとやる気が萎える (-"-;)。
一度図書館から『日陰でもOK』という内容のガーデニングレッスンのビデオを借りて見てみたんだけどね。。
暗~い庭になりそうな陰気くさいものばかり紹介されていてやめちゃった。

なわけで暖かくなるまで鉢植えで楽しもうと思っています。
一昨年引越の時にいただいたシクラメンとポインセチアは暑い夏とセンスのない飼い主という悪条件をみごと乗り切り、なんとか無事生きています。
ポインセチアの方はやっと葉が赤く色づいてきたところ。
シクラメンはどうも夏越しをミスったようです。(というかどうしていいかわからず水だけやってた。。)
でもつぼみのようなものがチョロっと出てるので、咲いてほしいなぁ。

がんばれ~!
  
【編集】 17:45 |  その他  | TB(0) | CM(0) | Top↑
バスソルトで世界を巡る
2007年01月06日(土)
お気に入りリピートのバスソルト。
先日友達のバースデープレゼントにしたものですが
とても喜んでもらえたので自分にもリピしました。

フランフランの”WORLD SALT SELECTION”。

fran2.jpg

世界各国の岩塩、海塩とエッセンシャルオイルが小さなカップに入っているのです。
(ひと口ゼリーのサイズなのがカワイイ)

●ボリビア[ローズソルト/ゼラニウムの香り]
●ベトナム[天日海水結晶塩/ミントの香り]
●アメリカ[リアルソルト/ローズウッドの香り]
●ヨルダン[死海の塩/オレンジの香り]
●日本[沖縄の塩/ヒノキの香り]
●フランス[ゲランドの塩/ユーカリの香り]
●ドイツ[ロックソルト/レモングラスの香り]
●パキスタン[ブラックロックソルト/無香料]

という内容。
詰め合わせを見ているだけでもわくわくします(*^_^*)。
色んなバスソルトが堪能出来るので楽しいですね。
少量ながら香りがとても良いのです。

昨晩は日本のものを使いました。
ヒノキの香りに癒され。。。長風呂がさらに長くなる。。。
お塩を入れてしまうと追い炊きが出来ないのでぬるくなったらあがり時ですね。

アウトレットのお店で見つけた商品なのですが、オンラインショッピングでも購入可能です。
パッケージが若干変わったんですね。


レギュラーでお気に入りのバスソルトはコレ。
LINDEN LEAVESの”GREEN TEA AND LIME LEAF”。

linden.jpg

あまりにいい香りなので実は各部屋に置いてあります。
お風呂にはシャワークリームが常設。
夏はバレエに行く前に必ず使ってました。

なんて。。。書いていたら際限なくなっちゃう。

毎晩どれにしようかな~と選ぶところからリラクゼーションの旅は始まります。
心身共に温まるの♪
 
【編集】 11:00 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
ハッピーニューイヤー♪
2007年01月02日(火)
あけましておめでとうございます。
このブログを始めて3年目に突入。
お付き合い下さった方、コメントを下さった方、本当にありがとうございました。
楽しく暖かく励ましのお言葉をいただき、時にはアドバイスや刺激もいただきました。

バレエに関しては昨年はあちこち傷めつつも、二度長野に戻って舞台に立つ機会がありました。
なかでも『カルメン』は踊る喜び、表現する喜び、仲間と一緒に輝く瞬間を共有する喜びを味わうことが出来ました。
そしてレッスンメイトやブログメイトの発表会にも足を運び、友の頑張る姿を見て大きな刺激を受けました。
そんな経験や感動を自分の踊りにも刻んでいきたいと思います。

どうぞ本年もよろしくお願いします(*^_^*)。
【編集】 21:35 |  その他  | TB(0) | CM(4) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。