2006年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
ルシア・ラカッラの『椿姫』
2006年07月29日(土)
一番お気に入りのバレエ映像。
DVDを持っているからわざわざ探さなくてもいいんだけどね。
ありました。
これを見ないと一日が終わらないのです。



ヴァル・カニパローリ振付。
音楽はショパンのピアノ協奏曲第一番第2楽章です。

あまりの美しさと切なさでため息が出てしまうのは毎度のこと。
ラカッラの身体は同じ人間とは思えません。
曲と振付がピッタリ合っていて、原作の魅力を最大限に伝えられるような気がします。
二人のパートナーシップも完璧なので安定感も抜群。
のびのびと踊るラカッラが気持ちよさそうです。

椿姫のバレエは他にノイマイヤー版とアシュトン版があります。
このカニパローリ版は今年の”マラーホフの贈り物”で踊られていたようですが、マイナーなのかしら。

他の作品でも同じく、ドラマチックバレエのパ・ド・ドゥは本当に素晴らしいです。
(その分他の場面は退屈なのでほとんど飛ばしてしまうけど)
ダンサーの個性が一層光りますよね。
二人のデュエットからは人生のはかなさ、いじらしさ、思いやりなどなど色々な要素が伝わってきます。
素敵なバレエです。

もう一つパ・ド・ドゥが見つかりました。
La Prisonniereという作品。『囚われの女』のバレエでしょうか。

『椿姫』をDVDで見たい方はこちらを。
ラカッラの白鳥の湖とマラーホフ&ヴィシニョーワの『マノン』も超オススメです。
ホーム
マイ・ベスト・セレクション
スポンサーサイト
【編集】 13:00 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
『Swan Lake』『Carmen』 in 新体操
2006年07月26日(水)
youtubeで見つけた新体操の映像。
バレエでおなじみの演目です。

白鳥の湖』の演技ではアチチュードのトゥールで5回転。
すご~い。
もちろんジャンプやバランスは180度以上。
新体操をやっている人はきっとバレエのレッスンも受けているのでしょうが、見ているとバレエなんて朝飯前なのかしら~と思います。
スポーツと芸術では求めるものが違うだろうけれど、体のラインの美しさやしなやかさ、さらには道具を使って演技をするのですから大変な努力が必要なことにはかわりなく。。

もう一つは『カルメン』の団体演技。
アラゴネーズで始まるのでついつい見入ってしまいました。
それにしても皆さんスタイル、柔軟性素晴らしいこと。

追記。
そういえば数年前恐ろしく体のやわらかいカバエワ選手というのがいたな~と思い出して探してみたらありました。
Alina Kabaeva Ballet Aeon Cup 1998
バーレッスンをしている映像が少し入っています。

Alina Kabaeva Clubs Goodwill Games 1998
だいぶ前のもの。妖精のようです。
(2006年の映像も出てきましたが、ちょっとふくよかになってました。)

そしてDVDまで出てました。
DVD

人間の関節ってそんな方向に曲がるんだなぁ。。。

【編集】 10:57 |  その他  | TB(0) | CM(9) | Top↑
カルメンな週末 その4
2006年07月24日(月)
週末はサークルのレッスンへ。

風景はすっかり夏でした。
緑のカーペットが広がる田んぼ、ヒグラシの声。

毎日毎日バレエのことを考えていた時間。
仲間との楽しいレッスン。
いつも新幹線を降り立つと去年のことが昨日のように思い出されます。

レッスンの合間には友達がインド料理や温泉に連れて行ってくれたりと幸せ満喫。
土曜の昼はハードな山登りだったし。(ここに登ったの)

nunobiki.jpg


さて。。
発表会の練習ですが、今回はやっと手応えを感じることが出来ました。
道が開けた感じ。
要は振付が身に付いてなかったのよね。
ようやく体にたたき込むことが出来ました。
なんと時間のかかったことか (-"-;)。

50回やってダメなら100回やる。的状況。
限られた時間の中、何度も繰り返してようやく”踊る”の域に到達しました。

そうしたら突然踊るのが楽しくなったの!
だんだん他のメンバーとも呼吸が合ってきて作品のムードを作ろうという意識も生まれてきました。
なんといっても音楽がいいんですよね~。
情熱的で刺激的で。
特にアラゴネーズは曲が始まると全身の神経が興奮状態になるのです。
出だしはスリル満点。
音楽に負けるか~!って向かって。。。いけるようになったのよ。
やっと。

一方、闘牛士の音楽は雄大で盛り上がり抜群。
打楽器のアクセントも素晴らしいし、曲調の変化もおもしろい。
ここだけ聴いていたりDVDを見ているとホセよりおいしい役だな~なんて思えます。
ラ・バヤデールのガムザッティみたいな。

次のレッスンが待ち遠しいです。
この感覚を忘れたくない。
そう。。忘却は罪だわ。
一生懸命覚えた振りや意識を消してしまうなんて。

自分なりに課題も持って帰ってきたので色々と研究してみようと思います。

日曜の夜のレッスンはバーから全て”フェッテ”対策メニューでした。
コツはわかるんだけど、体はなかなか言うことを聞いてくれないのねぇ。
練習するしかないか。。
早く抵抗なく回れるようになりたいわ~。

次の合同練習は8月下旬。
今地元で通っている教室は夏休みが長い夏休みに入ってしまうのです。
なまらないように気を引き締めねば。

【編集】 23:59 |  レッスン  | TB(0) | CM(4) | Top↑
大人のふりかけ~錦松梅~
2006年07月24日(月)
今回はわっぱ風容器に入ったものを買ってみました。

kinshobai02.jpg

保存容器としてはイマイチかな。
けど中身はね~。おいしいのよね♪

これでおにぎりを作るといくつでも食べられちゃう。

kinshobai01.jpg


夕飯は冷蔵庫の残り物で。

bangohan0724.jpg

マグロのユッケ風もおいしくできたし、ちくわの中にしそとわさび漬けを入れてみたらいいおつまみになりました♪
これオススメです~。
【編集】 23:45 |  食事  | TB(0) | CM(0) | Top↑
あやとり
2006年07月20日(木)
久しぶりにあやとりしてみました。
作ってみたいものがあったのです。

これで~す。

hashigo.jpg

四段ばしご。
先日友達の子供とあやとりをしていてどうしても思い出せなかったのです。

もちろん参考になるwebページ探してみましたよ。
丁寧に一行程ずつ写真入りにして紹介しているページがあって無事出来ました。
参考にしたのはコチラ
他のページは文章で書いてあったので???でよくわかりませんでした。
バレエもそうだけど振付を文章で書くの難しいですよね。
日本語って説明するのに向いてない言語なのかしら?

あと「ほうき」とか「ダイヤ」とか作ってみたりして。
指と指の間がすれてちょっと痛いです (-"-;)。
同じのばかり作っていてもう飽きた。。
小さい頃はもっと色んななの作ってたはずだよね~。
基本形は覚えていても応用は全部忘れちゃっている。
明日本屋さんに行ってみよ。


さて。。
今日の大切な仕事をまだ終えてません。
明朝のパンがない。冷凍庫にもストックなし。
何気にプレッシャーです。
あやとりに夢中になりすぎた。。

材料は昨日北野エースで買ってきてあるのです。
色んな粉があってどれにしようかな~って迷っている段階が一番楽しい。

pan0720.jpg

一応簡単なバターフランスの予定。
【編集】 23:59 |  その他  | TB(0) | CM(0) | Top↑
夢のパ・ド・ドゥ
2006年07月18日(火)
すごい映像を見つけてしまいました。

youtubeって色んな動画がつまっているんですねぇ。
”探偵ナイトスクープ”という番組から。
視聴者からの調査依頼や願望を実現するユニークな番組です。

関西ならではのボケ・ツッコミ・オチがおもしろい

9分と長い映像ですが、最後の展開には仰天です。
ここまでやるか。。。ナイトスクープ。。
ここまでやったか。。。スワンレイク。。。と。

それにしてもバレエの先生はすごい。
短い時間でなんとか踊らせてしまうんだもん。ポワントで。

人生には大きな代償(?)を払えば近道・裏道はいくらでもあるんだなぁなんて思ったり。
いや、それよりも本人の信念か。一番は。
【編集】 08:59 |  レッスン  | TB(0) | CM(9) | Top↑
トヨタのCM
2006年07月18日(火)
TVCMにバレエ登場
いきなり白鳥の湖とドンキが現れたのでびっくり。
しかもクマテツ&デュランテ!
TOYOTAのコマーシャルでした。
あっという間ですが、キレと高さのあるジャンプはさすが。。
もっと見ていたいですね。

トヨタCMページでメイキング映像とインタビューが見られます。
とてもおもしろかったです。
Kバレエカンパニーのトピックスページにも紹介されています。

いつかドンキの生テツが見たいです。
【編集】 08:20 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
蒸されている気分
2006年07月15日(土)
昨日今日と耐え難い暑さです。
湿度も高いので外を歩いていると蒸し器に入れられたシューマイになった気分。
立っているだけでもタラタラと玉のような汗が流れます。
おまけに2日連続外出中に夕立がきて洗濯物がぬれちゃった。
あ~あ。

うだりながら本日誕生日を迎えました。
あつ。。

今朝のパンです。
フォカッチャ。
focaccha.jpg

一番大変だったのは。。
オリーブの種抜き。
夜中にオイルまみれになって分割してました。
パン生地に埋め込むのは楽しかったけどね~。
次は種のないものを買おう。

焼き上がりは2階の部屋までいい香りが充満してました。
ここイタリアの厨房?って位。
味もまずまず。
あとは生地に軽さが出るといいな。
もっちりしていて硬めだったのよね。

明日のパンは朝起きてからチャレンジです。
たまには焼きたてを食べたいので。

【編集】 22:56 |  その他  | TB(0) | CM(4) | Top↑
映画祭へ
2006年07月14日(金)
今日は語学クラスの師匠と映画鑑賞。
珍しくインド映画が上映されていました。
その名も”東京国際レズビアン&ゲイ映画祭
色んな映画祭があるのねぇ。

見たのは『キランの旅路』というマラヤラム語の作品。
リアル感たっぷりの丁寧に作られた映画でした。

映画祭を開催しているビルのお向かいには中田ヒデのネットカフェ
お店の外まですごい行列でした。
相変わらずの人気のようです。
【編集】 23:59 |  映画  | TB(0) | CM(0) | Top↑
出没!
2006年07月14日(金)
昨日お寺の参道にいた生物。

hebi.jpg

へび。

写真を撮っている間はよかったのだけど、気づかずに歩いてきた人に踏まれそうになり一瞬のうちに豹変。
体を3分の1程持ち上げて牙をむいてました。
とても気が立っていたようです。

コワかった~。

お寺や霊園がそばにあるので住宅地のわりには緑が深いのです。
ヘビに牙をむかれたおばさんとしばらく話していたら、彼女の家にはたぬきが出没していたそうです。

これは先日庭にいたかみきり虫。
20年ぶりくらいに見たわ。

kamikiri.jpg

色んな生物がいるのね。
【編集】 23:29 |  その他  | TB(0) | CM(0) | Top↑
フォーサイス
2006年07月12日(水)
フォーサイスのバレエが見たいなぁと思って探していたら
ギエムの踊る『In the middle somewhat elevated』が見つかりました。



すごいですよね~。
最初にこれを生で見たときは”ショック”を受けたのを覚えています。
誰でもチャレンジ出来る作品ではないですよね。
強靱さとスピード、バランス。(柔軟性は言うに及ばずか。。)
身体的にハードだとギエムは語っています。

もう一つザハロワが踊っている映像もありました。
ギエムに比べるとクラシックなムードを感じます。

スピードを出すにも強靱な筋肉が必要ですよね。
先日見た『バレエカンパニー』でも”アレグロが踊れるバレリーナは無敵だ”というようなセリフがあったように記憶しています。

フォーサイスの作品はちょこちょこ踊られているようですが、
バランシンのように映像がまとめられてはいないのかしら。
たまにドキュメンタリーで一部を垣間見るくらい。

『The Vertiginous Thrill of Exactitude(精密な不安定のスリル)』
も見つかりました。
これもすごい作品。
最初から最後まで息をつく間がない。
数年前にルグリ率いるガラ公演で見たことがありますが、はじけるようなフレッシュ感にスピード感、若さあふれるパリ・オペラ座のダンサー達が本当に素晴らしかったです。
黄色いお皿のようなチュチュも斬新で素敵。
転んでケガをしないか終わる瞬間までハラハラしてました。

Terpsichore Gala IV
# 6 Trepsichore Gala VI
# 7 Trepsichore Gala VI
# 8 Trepsichore Gala VI
Super Piroutte

もっと見たい。。
全編通して見たい。
【編集】 10:16 |  その他  | TB(0) | CM(4) | Top↑
納豆の日
2006年07月10日(月)
今日はなっとうの日です。
納豆大好き。

最近のお気に入りはあづま食品
味良し、香り良し。

この黒豆小粒もおいしいです。

nattou01.jpg

からしの代わりにわさびが入っています。
混ぜてもあまり泡立たず、奥ゆかしい大人の味。

でも今日の夕食はレッスン前にササっと作ったチリコンカン&ターメリックライスだったので、残念ながら納豆の出番はありませんでした。
明日のお楽しみ。

本日のパンは。。というと。
分量間違えたらしくパン生地はどろどろのモンスターと化してました。
なんとか打ち粉して無理矢理まとめました。
ロールパンだったんだけどね。スタンダードな。
なんだか生八つ橋丸めてるみたいでした。

途中でいやになって、ナンもどきも作ってみたりして。

pan0710.jpg



さて、夜はレッスンへ。
今日は中等科クラスに参加。バーから全編ポワントです。
こんなに長時間はいたの久しぶり。
やたらとバランスをとっている時間が長かったので、指が痛い (-"-;)。
引き上げが足りなかったわ~。

内容は基礎。
丁寧に身体の使い方を教えてくれるのはよかったんだけど
集中力のないクラブ活動みたいなレッスンだったので、このクラスはたぶんもう行かない。
昼間の気合い入ったおばちゃんクラスの方が充実してる。
みんな家事や仕事の合間をぬってきているし、体の故障をかかえていたり年齢が高いということもあるから、レッスンに対する思い入れが強いのよね。

子供のクラスは。。明るくてみんな楽しそう。
細長い手足にうんと軟らかい体をしていて、未来がある。
たまに混じって参加して、目の保養するのもいいなと思うけどね。

ポワントはまたしばらく自習です。
【編集】 23:41 |  食事  | TB(0) | CM(6) | Top↑
本日のパン #4~フランスパン風~
2006年07月08日(土)
今日作ってみたのは”フランスパン風エキメッキ”というパン。
トルコのパンです。
通常エキメッキは中に空洞が出来るパンをいうらしいのですが
フランスパン風のものも出回っているそうです。

pan0708.jpg

湿度が高かったせいか生地がなかなかまとまらず。
焼き上がりはちょっと重い感じなのよね~。
パリっとした感触をイメージしてたんだけど。

はりきって発酵させすぎたか。。ハードバック一冊読み終えちゃったもんね。
最後までガス抜きしてたけど表面に気泡の跡が見えます。
香ばしさゼロ。
余分な水分が抜けきっていないようなのは焼きが足りなかったのかな。
フランスパン系は難しいのね。

出来はどうであれ、明日の朝食はこれに決定。済ですから。
【編集】 22:12 |  食事  | TB(0) | CM(0) | Top↑
『女教皇ヨハンナ』
2006年07月08日(土)
今日読み終わった本。

女教皇ヨハンナ (上) 女教皇ヨハンナ (上)
阪田 由美子、ドナ・W.クロス 他 (2005/10)
草思社
この商品の詳細を見る

女教皇ヨハンナ (下) 女教皇ヨハンナ (下)
阪田 由美子、ドナ・W.クロス 他 (2005/10)
草思社
この商品の詳細を見る

カトリック教会が長年否定し続けつつも伝説に残る男装した”女教皇ヨハンナ”。
女性が教育を受けることが許されたなった時代にどうして教皇にまで上り詰めることが出来たのか。
激動の時代を強い意志で生き抜いた一人の女性の物語です。

手元にくるまでに半年近くかかりました(^^;)。
けど待った甲斐があったわ♪
今年読んだ中で一番おもしろかった本です。
【編集】 20:56 |  BOOK  | TB(0) | CM(0) | Top↑
シフォンケーキ
2006年07月05日(水)
今日はシフォンケーキを焼いてみました。

pan0705.jpg

使い捨ての紙のシフォン型で焼いたのでオマケにマフィン型にも2つできました。
ふわふわ感としっとり感はまずまず。
けど甘さが足りませんでしたね。
グラニュー糖の代わりに上白糖を使ったからかな。
あんなにどっさり入れたのにねぇ。
こってり生クリームをのせたくなっちゃう。


と。。
楽しくキッチンで作っていたわけですが。。。
今日一日をブルーにする出来事が起こりました (-"-;)。

部屋の中にアリの行列。。
キッチンには度々出没していたけれど、さすがに和室にたくさんいるのを見たら気分が悪くなってしまった。
先日一気に庭の雑草を刈ったせいか、網戸をすりぬけて入って来るみたい。
おまけに相変わらず大きな蚊は多いし。
とにかく全身がムズムズする(>_<)~。きぃ~!!!

明日は朝一でアリ退治グッズを買いに行かねば。
【編集】 21:50 |  食事  | TB(0) | CM(2) | Top↑
本日のパン~ベーグル~
2006年07月04日(火)
パン作りのレシピが載った本を探したらこの本が出てきました。

ベーグル・マジック―ベーグルサンドイッチの本
ベーグル・マジック
なわけで、本日のパンはベーグル。

思ったよりシンプルでした。
一度生地を茹でるのは手間だなぁと思っていたけれど
発酵が一度ですむし、油も卵も使わないので低カロリーです。
熱湯で茹でるとみるみる生地に弾力が出てくるのがわかります。
合間に洗濯をしてちょうどいい出来上がりになりました。

pan0704.jpg

見た目はいい感じでしょ?
私的には真ん中の穴がつぼんでいるタイプが好きです。
手に取るとずっしり重い。味はどうかな~。
明日の朝食にいただきます。

ベーグルが焼き上がったらちょうどレッスンへ行く時間に。
今日は太陽がまぶしかった。

火曜日の先生はブリゼとランベルセがお好きらしい。
アダージオは一番最後にフェッテアラベスク-ランベルセ-パドブレ-ピルエット。
トゥールはピケアンデダン強化メニューでした。

帰りに図書館でパンの本を何冊か借りてきました。
一番気に入ったのはこれ↓

エキゾチックなパン―エジプト、トルコ、イスラエル、チュニジア、中国、インドなどの珍しいパンのかずかずマイライフシリーズ特集版
エキゾチックなパン

パンのレシピもシンプルで気に入りましたが、”パンといただく料理”としておかずもたくさん紹介されていたのがよかったです。。
今晩はさっそくトルコの『パトルジャン・ムサカ』を作ってみました。

musaka.jpg

なすとひき肉、トマトのグラタンです。
ギリシャのものに比べると野菜中心なのであっさり。

他にも作ってみたいパンとお総菜がたくさん。
パン作りで世界旅行ができそうです♪
【編集】 23:39 |  その他  | TB(0) | CM(3) | Top↑
はじめてのパン作り
2006年07月03日(月)
今日はじめてパンを作ってみました♪
オーブンレンジがやって来たのです。

説明書を見て一番簡単そうなレンジ発酵のパンに挑戦。
気分的には。。粘土こねレベル?
最初は楽しければいいのよ。ね。

焼き始めるといい香りがして嬉しくなりますね。
最後はオーブンの前にはりついて見てました。

出来上がりがこれ。
pan0703.jpg

中はふわふわ。
外はちょっとガビガビ。。
まあ適当に作ったにしては上出来でしょう。

なんせ道具も全然なくて。
キッチンスケールなんてアナログだしさ(^_^;)。
10g以下は全部目分量でした。
計量スプーンもないんだな。うちには。
続きそうならぼちぼち揃えていきましょう。

次は何焼こうかな~。
【編集】 20:56 |  食事  | TB(0) | CM(2) | Top↑
打ち上げ
2006年07月03日(月)
昨日は語学クラスの打ち上げがありました。

早朝からサンバル作り。
トマトとレッドチリが多かったみたいで仕上がりは酸味強め。
バスマティライスを炊いて、パパルも焼いていきました。
サンバルはインド人の方に味見してもらい、手を加えました。
お砂糖と塩を足したら味が落ち着いた。。
他にもチキンカレーやポテトマサラ、インドの錦松梅?ココナツふりかけも登場してにぎやかな食卓になりました。

食事が終わったらひたすら映画三昧。
熱気むんむん。
みんな汗かいてた(^_^;)。
計6時間の濃厚なインドタイムをすごしてきました。

これで暑さを乗り切れるハズ。
【編集】 19:19 |  その他  | TB(0) | CM(2) | Top↑
お庭が
2006年07月01日(土)
きれいになりました。
義母が来て雑草を刈ってくれたのです。
今日の午後まで膝丈を越えたジャングルと化していた庭。。
土の状態を見ていたら、何かお花を植えてみようかな~なんて
ちらっと思いますが。。。
考えてる間にまた生えてくるんだろうなぁ。
草はともかく虫が苦手なんだよね。
抜いた草の上をはっている毛虫とアリを見たら倒れそうになった。。

お庭と共に家の中もキレイになりました。
毎週誰か泊まりに来てくれたらきっとピカピカね。
遊びに来てくれる人大募集だわ♪


そうそう。バレエフェスのチケットがあっさり取れてしまいました。
今朝10時頃開いたときはサーバーがパンク状態だったので、すぐに諦め。。
午後にアクセスしてみました。
意外と残ってたのかしら。一応S席。
今回はBプロに行くことにしました。
Aプロにあるフェリのカルメンも捨てがたかったけれど、プティの振付はもう見飽きてしまったのでやめました。
Bはね、椿姫が2つ見られるのです。
椿姫といえば。。今時期ドイツとフランスでも公演中のはず。
真剣に渡航を考えていたけれど、見に行く手間が省けてよかった。

他にもはじめて見る作品があるので楽しみです。

ダンサーのみな様、どうぞケガをしないで元気に踊って下さいね。
と祈りつつ来月を待ちます。
【編集】 21:55 |  その他  | TB(0) | CM(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。