2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
初めてのデュオ
2010年06月23日(水)
誰かと一緒に音楽を奏でたいなぁ。。
という願いが実現しました!

友人のピアノと私のバイオリンの共演です。

というわけで本日バイオリンレッスン後に友人宅へ向かったのでした。

選曲はモーツアルトのメヌエット。
私が普段レッスンでみてもらっている曲です。
友達には「初見」させてしまいました。

最初は各自指慣らし、様子を見ながらテンポを遅くしたり音符やリズムの確認。
お互い慣れないながらも何度も繰り返し弾いて、かなり充実した練習が出来たと思います。
ピアノの伴奏があるとリズムが取りやすくて”曲を演奏している~”って気分になるの^^。

楽しかった!!!

若干、音外れ&アレグロの箇所、必死でしたけど^^;
トリルも音がひっくり返ってたなぁ。。
練習せねばね。

ひとしきり弾いた後はそのピアノをお借りして何曲か弾いてみました。
フォーレや軍隊行進曲など連弾もやってみました。
まともにピアノに触れるのはかれこれ20年ぶり。
全然指に力が入らないんだけど、思ったより動いてくれました。
むしろバイオリンより全然楽で、ピアノ習いたいなぁなんて思ったくらいです。

バイオリン効果なのか、低音部の音符が全然読めなくなってました。
それに右手指の力のないこと。。鍵盤が重くてびっくり。
でもみっちりウォーミングアップしたらもっと弾けそうでした。

ああ。。ピアノ欲しい。
だんなに言ったら真顔で速攻却下されましたけど。。

さて、バイオリンの方は先月よりレッスン時間が30分から45分に増えました。
15分の差は大きいですね。
ウォーミングアップに始まり、2曲みっちりみてもらえます。
テクニックの説明や効果的な練習法、質疑応答等の時間が取れるので充実度が全然違います。

依然としてボウイングも暴れ気味、音程も外れまくりですが
確実に弾くのが楽しくなってきています。
先生は本当に教えるのがうまくて、”こういう練習するといいわよ”と
毎回疑問点を瞬時に解決してくれるのです。
細やかに指導してくれて、いい先生に出会ったなぁといつも思います。

今日は”前回注意したところがうまく弾けていた”というのと
お教室の主催者の方に”いい音鳴ってるね~”と言ってもらえたのでかなりテンション高まってます^^
もっともっと上手くなりたい♪

機会があればまたデュオしてもらえたらなぁと思います。

I had a great time!!!
 
スポンサーサイト
【編集】 23:10 |  バイオリン  | TB(0) | CM(2) | Top↑
Bach Partita No. 2 in D Minor BWV 1004 Allemanda
2010年04月21日(水)
今日は新しい課題曲をもらいました!
あこがれのバッハです♪

先生がソナタ&パルティータ集の楽譜を持ってきて
いくつか弾きながら「あれもいいねーこれもいいねー」と選んでくれたのが

バッハ無伴奏バイオリンパルティータ第2番ニ短調BWV1004よりアルマンド

です。
嬉しいな^^~♪
いつもCDで聴いているような曲が弾けるなんて感激。

「バッハは退屈だという人もいるけれど弾き方によってはドラマチックにもなるし壮大にもなる。
あなたにはこの曲を"confidently"に弾いてほしいからうるさいと思うくらいに音を出してほしい」
とのことでした。

要は楽器を全然鳴らせてないんですよね。
ボウイングを安定させて出来るだけ大きな音を出してみようと思います。

レッスン後の予定を取りやめて帰宅し、早速練習にかかりました。
左手がなかなか追いつかないですが^^;ゆっくり音を拾って何度も繰り返します。
ポジション移動がもうワケわからない状態です。
何のポジションとか考える以前に指に音をインプットするのみ。
高音部に上がる時の盛り上がりやG線のいい練習になりそうです。

少しでも長く弾きたいのでやっぱり体にあった肩当てがほしくなりました。
今のは一時間が限界。。
ネットで色々調べてみたらMach Oneというカーブの大きなものを発見しましたが
昨日見に行った楽器店には置いていませんでした。
弦楽器専門店ならあるかも。。とのこと。是非実物を試してみたいです。

AmazonでいくつかMP3のサンプルが見つかりました。
20曲ほど一部試聴できます。
私はItzhak Perlmanの音色と演奏が一番好きですが、色々聞き比べが出来ておもしろいです。


【編集】 23:48 |  バイオリン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
いい肩当てはないものか?
2010年04月15日(木)
ようやく生活も落ち着いてきたのでバイオリンの備忘録も始めようと思います♪

少し前に始めたレッスンも3ヶ月目に突入しました。

8年前に4年位習っていたのでほぼその続きからの再スタートとなりましたが
教則本などの書き込みを見ても「一体どうやってこんな難しい曲弾いていたの?」と
不思議に思います。
恐ろしいくらいバイオリンを弾いていた記憶がないです。

さて、今悩んでいるのは肩当てのことです。
使っているものは高さが合っていないらしく、いつも肩がこってしまいます。

今回帰国した際に楽器店で試着させてもらってきましたが合うものがなく
結局高さを変えるねじの部分だけ購入してきました。
写真の右です。

114_convert_20100415095320.jpg

以前の物と色も素材も変わったので左右わかりやすくなったかも^^。

118_convert_20100415095428.jpg

かなり高さが出ました。
が、イマイチな感じ。
じゃあ滑らないようにということで、ゴム手袋、保冷剤、滑り止めシート等も使ってみたのですが
楽器が落っこちそうになるばかりでダメ。
高さが問題なんじゃなくて肩当てのS字カーブがもっとついてるといいんだよね。

先生はもっと左手で楽器を持ってもいいんだよ~と言うのですが(そうしてるつもりだけど)
ポジション移動の時に楽器が揺れてしまうのが気になります。
その際にあごでぐっと挟むから歯も食いしばっちゃうし。。

いいのないかな~。。と探す日々です。
最悪ねんどを捏ねて足りない部分にはさんでみようかな。


もう一つ、松ヤニを買ってきました。
以前に楽器屋さんで弓の毛替えをしてもらった時に
「君の弓はソフトすぎるから安定して弾けないだろう?」と言われ
新しいものを購入するよう勧められたのですが、確かに弓暴れ気味です。

弓を買う前に松ヤニを変えてみたらどうかな?ということで
しっかりつくタイプを買ってきました。

115_convert_20100415095357.jpg

なかなかいい感じです。滑り感はずいぶん減りました。
音も変わるんですね-。ちょっと硬めな響き。
ただ弓をまっすぐに弾けていないので、それは矯正が必要です。
Amazonでこんなものを見つけました。
41CPTBR30AL__SL500_AA300_.jpg
鏡を見ながら地道に直すか、このBow-Rightを買ってみるか。。
それも悩み中です。
   
【編集】 10:02 |  バイオリン  | TB(0) | CM(0) | Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。